先日に引き続き大阪市中央区の「HORIO COKING SCHOOL」で実施しました
 【FM OSAKA hug+ 生ごみダイエット大作戦、リーダーズミーティング】の模様をお送りしました!
今週は、NPO 地域環境デザイン研究所 ecotone

今日も、先週に引き続き実際に今回考案してくださった「HORIO COKING SCHOOL」シェフの堀尾誠一さんの
『食べきりレシピ』で作った料理のレシピをご紹介しました☆

冒頭で、改めて太田さんが改めてということで
紹介していた“リユース食器”、実際にこのリーダーズミーティングでも使用していました!
の絶賛ダイエット中!太田航平さんをお迎えして、振り返りました。P9130622_Fotor.jpg

これらがもともとは“ゴミ”だったとは、分からないですよね。

さて、今日ご紹介したのは、
いわしのうまみとジャガイモのほくほくさがたまらない『いわしのポテトグラタン』、
いわしの頭と骨を使用した『いわしのふりかけ』、
ジャガイモの皮を使った『ポテト皮のチップスサラダ』、
人参が苦手なお子様にも!『人参のパンケーキ』です!

まず、『いわしのポテトグラタン』のレシピです。

材料(4人前)は、
いわし(一尾25g)  12尾
ジャガイモ  2個
パセリ  1枝
おろしニンニク  少々
パン粉  2分の1カップ
オリーブ油  少々
トマトソース 1カップ
塩こしょう  少々
オリーブ油  大さじ2
P9130683_Fotor.jpg

1.いわしは手開きにします。ジャガイモは皮をむいて5ミリの輪切りにし、耐熱容器に入れてラップをかけて、
600Wの電子レンジで5分加熱します。
P9130686_Fotor.jpgP9130718_Fotor.jpgP9130736_Fotor.jpg

2.パセリはみじん切りにし、ボウルに入れ、おろしニンニク、パン粉を加えて混ぜ合わせておきます。
P9130708_Fotor.jpg


3.グラタン皿にオリーブ油を薄く塗り、1のジャガイモをひき、トマトソースをかけ、イワシを並べて塩、
コショーし、2のパセリパン粉をふりかけます。全体にオリーブ油を回しかけて、
230度に熱したオーブンで20分焼きます。
P9130728_Fotor.jpgP9130797_Fotor.jpgP9130801_Fotor.jpgP9130813_Fotor.jpgP9130819_Fotor.jpgP9130869_Fotor.jpgP9130880_Fotor.jpg

☆ポイント☆
トースターでもできます♪


『いわしのふりかけ』のレシピ

材料(4人分)は、
いわし(頭、中骨)  約100g
白ごま  小さじ2
みりん  小さじ2
しょう油  小さじ2
塩  少々


1.グリルに、目の細かい網をひき、いわしの頭と、中骨をのせ、中火のグリルで約8分焼きます。
中骨を取り出し、頭を裏返してもう一度8分焼きます。
P9130747_Fotor.jpgP9130783_Fotor.jpg


2.フードプロセッサーに1のいわしの頭と中骨を入れて細かく砕き、フライパンに取り出します。
P9130808_Fotor.jpgP9130812_Fotor.jpg


3.フライパンを中火にかけ、白ゴマ、みりん、しょう油を入れ、木ベラで混ぜながら水分をとばし、
塩で味を調えます。※乾燥してきたら弱火にします。(炒り時間 約8分)
P9130821_Fotor.jpgP9130838_Fotor.jpgP9130879_Fotor.jpg


☆ポイント☆
中火が強くなってきたら、弱火にして、火加減を調整します。


『ポテト皮のチップスサラダ』のレシピ

材料(4人分)は、
ジャガイモの皮  2個分
揚げ油  適量
塩  少々
トマト  1個
レタス  4分の1玉
ドレッシング  適量


1.ジャガイモの皮は水気をふきとって適当な大きさに切り、中温に熱した揚げ油でカリッと揚げ、
油をきって塩をふっておきます。
P9130748_Fotor.jpgP9130759_Fotor.jpgP9130763_Fotor.jpgP9130776_Fotor.jpg

2.トマトはヘタを除いて、小角切りにします。レタスは一口大にちぎります。
P9130766_Fotor.jpgP9130792_Fotor.jpg


3.器に2の野菜を盛り、1のポテトチップスをのせ、お好みのドレッシングをかけます。
P9130805_Fotor.jpgP9130875_Fotor.jpgP9130877_Fotor.jpg


『人参のパンケーキ』のレシピ

材料(4人前)は、
人参  1本
たまご  2個
グラニュー糖  50g
牛乳  4分の1カップ
サラダ油  大さじ2分の1
小麦粉  200g
ベーキングパウダー  5g
ホイップクリーム  適量


1.人参は皮ごとすりおろします。
" height="240" />P9130741_Fotor.jpgP9130744_Fotor.jpg


2.大きめのボウルにたまごを割りほぐし、グラニュー糖を入れてすりまぜ、
1の人参、牛乳、サラダ油を加えて混ぜ合わせます。
P9130708_Fotor.jpg

3.小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかけながら1のボウルに入れ、混ぜ合わせます。

4.フライパンを熱し、3の生地を流して両面を焼き上げます。
P9130791_Fotor.jpg


5.パンケーキを器に盛り、ホイップクリームを添えていただきます。
P9130884_Fotor.jpg


そして・・・
今までに紹介したレシピに使用した、
キャベツの芯の底の少し黒い部分は薄くそぎ取り、よく洗ったもの、
ブロッコリーの皮の固い部分、玉ねぎの皮、パセリの軸、
人参のヘタ、トマトのヘタをじっくり煮込んで完成した、『ブイヨン』です。
P9130848_Fotor.jpgP9130978_Fotor.jpg

普段は捨ててしまう部分でこんなに美味しいスープができるなんてびっくりです!
ヘタや皮には栄養がたっぷりなので、野菜嫌いなお子様にもおすすめです。


先週、今週と「HORIO COKING SCHOOL」シェフの堀尾誠一さんの
『食べきりレシピ』で作った料理のレシピをご紹介しました!
みなさんもぜひ、おうちで実践してみてくださいね!
また、みなさまの考えた『食べきりレシピ』もお待ちしてます。

来週は、実際にリーダーの方が実践した結果を見ながら、
どのくらい生ごみを減らせたのかをご紹介します。
お楽しみに!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.