▶第24回ロハスフェスタ in 万博公園

この時期の「エコイベント」というと心当たりがある方もいるかもしれませんね。
そうです。この番組でも何度かご紹介している「ロハスフェスタ」です。

東京、広島のほか、今年から淡路島でも開催されるようになった「ロハスフェスタ」ですが、
今回は、10月31日(土)から11月3日(火・祝)までの4日間、
そして、11月7日(土)と8日(日)の合計6日間、
万博記念公園 東の広場で開催されます。

まず、「ロハスフェスタ」を簡単にご紹介しますと、「皆が身近な事から始められる健康で持続可能なエコへの取り組み」を目指して、2010年からスタート。
会場にあるブースやワークショップ、ライブを通じて、自分の身体や心に優しく、そして地球にも優しいことを楽しみながら学ぼうというイベントです。

今回も地球にも体にも優しい食べ物や飲み物、手作りやアンティークの雑貨のブースが多数出店されるほか、使用済み天ぷら油や牛乳パックをリサイクルするコーナーや、古着の交換会、昨年から実施されているダウン製品の回収で集まったものをリサイクルして製作された「ロハスフェスタオリジナル・ダウンベスト」の販売、マイボトルを持参した人は無料で、こだわりの冷たいほうじ茶をもらうことのできる「給茶スポット」など、おなじみのものから、バージョンアップしたものまで、沢山のコンテンツで、楽しみながらエコついて考える機会を持つことができます。

また、11月7日(土)の午後1時からは、
FM OSAKA「hug+」の公開録音「hug+music LOHAS LIVE」が実施され、
ゲストの関取花さんとShusuiさんのライブもあります。

行った人がみんな「楽しかった」という意見だけでなく、
「エコについての考え方が変わった」
「より深くエコについて考えるようになった」
という言葉も多く聞かれるロハスフェスタ。

まだ行ったことがないというアナタも、常連だよというアナタも、
自分に、そして地球に少し優しくなるために足を伸ばしてみてください。

「第24回ロハスフェスタin万博公園」は、
10月31日(土)から11月3日(火・祝)までの4日間と、
11月7日(土)・8日(日)の2日間、合わせて計6日間開催されます。

入場料は350円で、小学生以下は無料ですが、 別途万博記念公園の入園料が必要です。
なお、駐車場および周囲道路は混雑が予想されるため、公共交通機関でお越しください。

第24回ロハスフェスタ in 万博公園 offical HP
http://lohas24th.citylife-new.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.