高松市牟礼町は、世界一高価な花崗岩“庵治石”の産地として有名です。
この石の町には、源平合戦の史跡が数多く残されていますが、史跡と史跡は少し離れていることが、悩みの種でもありました。
史跡と史跡をつなぐため、石の町ならではの石あかりを間に設置することで、「むれ源平石あかりロード」が完成し、多くの方に親しまれています。
今年は、9月19日(土)までの毎日、夕暮れから夜10時までの開催で、ロードマップに掲載されている庵治石の石あかりは購入することができるそうです。
詳しくは、「むれ源平石あかりロード」のホームページをご覧下さい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.