平成15年9月に国の伝統的工芸品に指定された「大谷焼」は、大物陶器とそれを焼く登り窯が有名で、日本一と評されています。
近年は民芸調の器から、オリジナリティーあふれる芸術品まで、暮らしの中に息づいてきた素朴な暖かさを大切にした作品が次々と生まれています。
11月14日(土)15日(日)は「大谷焼窯まつり」が開催され、無料のロクロ体験、絵付け教室を始め、陶器の展示即売は2割〜3割引。
詳しくは、徳島県観光情報サイト「阿波ナビ」をご覧下さい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.