今週は、奈良県のイベント情報をご紹介します。
天平勝宝4年に始まったと伝えられ、以来一度も途絶えることなく続けられている東大寺二月堂の修二会。
毎年3月12日の深夜には「お水取り」といい、若狭井という井戸から観音さまにお供えする「お香水」を汲み上げる儀式が行われます。また、毎夜、大きな松明に火がともされ、集った人々をわかせます。このお水取りが終わると、奈良に春が訪れるといわれるほど、古くから奈良の人々に親しまれている行事です。詳しくは、東大寺のホームページをご覧下さい。

続いて、NEXCO西日本からのお知らせです。
新名神高速道路・八幡ジャンクションの橋梁架設のため、3月12日と3月19日の夜10時から翌朝6時まで、第二京阪道路・京田辺松井インターチェンジの夜間閉鎖、及び、並行する国道1号の夜間通行止めを行います。工事情報など、詳しくは、NEXCO西日本のウェブサイトでご確認下さい。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.