今週は、愛媛県のイベント情報をお届けします。

日本三大鵜飼いに数えられる大洲のうかい。
お客さんを乗せた屋形船が鵜舟に並行して走り、間近で鵜が鮎を獲える姿を観察できる「合わせ」という方法は、他の地域には見られない大洲の特色なんだそうです。6月1日(日)に鵜飼い開きとなり、9月20日(土)まで開催されます。また、期間中の日曜日には「昼のうかい」もあり、気軽に伝統ある鵜飼の観覧が楽しめるというもの良いですね。アクセスは、松山自動車道・大洲ICが便利です。

続いて、NEXCO西日本から夜間通行止めに関するお知らせです。
徳島自動車道の土成ICから川之江東JCT間の上下線が、路面補修等により、6月2日(月)夜から7日(土)の朝にかけて、毎日夜8時から翌朝6時まで夜間通行止めを行います。詳しくは、NEXCO西日本のウェブサイトをご覧ください。期間中はご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.