カキのむき身生産量日本一、と言えば広島県の呉です。
「呉」の冬の風物詩になっている毎年恒例『呉水産まつり』が、2月11日(木)朝10時から、呉市中央公園にて開催されます。
土手鍋・焼かき・かきフライ・生かき・水産物の販売、冬の味覚であるカキを使った、いろいろな料理が味わえます。特に焼かきは大人気で、毎年、長蛇の列になるそうですよ。
新鮮でおいしい旬のかきを、この機会に堪能してみてはいかがでしょうか?
詳しくは、広島県観光サイト「ひろしま観光ナビ」をご覧下さい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.