画像: 今日のゲスト☆忘れらんねえよ

今日の5時台・6時台は「忘れらんねえよ」大特集でお送りしました!

忘れらんねえよのv.g.柴田隆浩さん、ありがとうございました☆

本日、新曲3曲を含むベスト・アルバム、「忘れらんねえよの、これまでとこれから。」をリリースしました!!
全音源の中方からお2人が楽曲をセレクト、リマスタリングを施したベストアルバムに、新たにレコーディングした新曲3曲も収録!
バンドのこれまでとこれからを完全に網羅できるベストアルバムとなっています!

2008年12月に結成!
2011年8月にファースト・シングル「CからはじまるABC」をリリースした忘れらんねえよ。
レコード会社に送っていた曲がご縁があって「カイジ」のエンディングに決まったことによりメジャーデビューの契約をしたそうで、当時はライブでも15人くらいしかお客さんもいないような状態だったそう。
それから紆余曲折ありましたが、音楽から良い意味でも悪い意味でも逃れられない人生になった!とのこと。

大阪も5年くらいライブで何度も来ている忘れらんねえよですが、思ったようにいかないことが多かったんだとか。
ですが、昨年くらいから “何かいま、自分達の音楽が届きはじめてる!” と感じているそうです。

昨年は、dr.酒田さんの脱退という、驚きのニュースもありました。
十分に話し合って決めたことなので、HPでも発表したように、もう言いたいことは全て言ったと思っていたそうなんですが、やっぱり何かモヤモヤするというか言い足りないところがあり、その想いを込めた酒田さんへの「別れの歌」が完成したとのこと。

これからの卒業シーズン、色んな人に共感してもらえる曲になったんじゃないかなと
お話して下さいました。

バンドの運命を変えた曲「この高鳴りをなんと呼ぶ」や、どうでもいい歌詞(笑)の「体内ラブ~大腸と小腸の恋~」、「愛の無能」をはじめ、シングルタイトル曲からライブで盛り上がる曲、そして新曲まで、その名の通り「忘れらんねえよのこれまでと、これから。」がたっぷり詰まっていますので是非聴いて下さい!というか、買って下さい(*^▽^)/★*☆♪

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.