先週3月3日(木)にはKLMオランダ航空の最新機種KLM B787-9の就航を記念して、スペシャルな内容でお届けしましたが、その就航日にB787-9に乗って取材をしてきてくれたレポーターの三崎智子さんが帰ってきました~!おかえりなさい♪
3日の番組放送中には空の上から機内のWiFiを使って番組宛にメッセージも送ってくれて、機内の様子を番組でお伝えすることができました!!写真付で送ってくれたので、スタジオにいる私たちも旅気分を少し味わうことができました~!
三崎さんが実際にB787-9に乗って、アムステルダムの街を取材してきてくれましたので、写真と一緒にご紹介していきましょう!

画像1: レポーター三崎さんのオランダレポート!出発編

3月3日の出発日は快晴で、機体の色鮮やかな青と空の色がとってもきれいでした★
ひなまつりということで、出発前に大畑大介さん・青木愛さんからひなあられをいただきました♪

画像2: レポーター三崎さんのオランダレポート!出発編

関空から飛び立つB787-9に乗って、いざ出発!!!
機内はゆったりとしていてとても快適で、座席にはいろいろな工夫が施されています。
真っ先にに飛び込んでくるのが、窓から見える景色ですよね。
B787-9の窓はとても大きくて外の景色が良く見えます。
そしてとにかくゆったりとした座席が特徴的!
身長172㎝の私でもゆったり広々!シートを倒したら横になれるのでとても楽でした。前の人の座席が倒れてこないことも良かったです。
そしてリラックスタイムには機内が暗くなるのですが、その光の色が温かみのある色味でとてもくつろげました。


画像3: レポーター三崎さんのオランダレポート!出発編

とても便利だなと思ったのはシート横の小物入れと鏡。リップや携帯電話の充電器を入れておけて扉が閉められたのがとても便利でした。
イベントの時に青木愛さんもおっしゃってましたが、鏡もお化粧直しが座ったままゆっくりできるのが女性にとって嬉しいポイント!
お手洗いだと、次に待っている方がいないか気になりますもんね。。

画像4: レポーター三崎さんのオランダレポート!出発編

そして機内食はもう本当に豪華で、まるでコース料理でした♪
器もカトラリーもランチョンマットも塩コショウの容器まで、オランダデザインで可愛かったです!
前菜もメインディッシュも美味しかったのですが、特にパンに付けるオリーブオイルがとてもフレッシュな香りで美味しかったことと、デザートのマカロンがとても美味しかったことが印象に残っています♪

画像: 前菜

前菜

画像: 器もすてき!

器もすてき!

画像: メインディッシュ

メインディッシュ

画像: デザートのマカロン

デザートのマカロン

そんな様子を番組にメールで送ったり、twitterにもアップしていたんですが、機内のWiFiはとっても便利でした。インターネットもとてもスムーズでしたよ!
機内でWiFiが使えるのは忙しいビジネスマンにも嬉しいですよね。
さて、12時間のフライトはあっとゆーまに過ぎ、いよいよアムステルダム・スキポール空港に到着!

画像5: レポーター三崎さんのオランダレポート!出発編

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.