シンガポールの街に出かけましょう!

画像1: シンガポールの街に出かけましょう!

マーライオン公園やマリーナベイサンズ周辺の、高層ビルのイメージが強いシンガポールですが、そこから少し離れただけで、多民族国家・シンガポールの表情が色濃く表れます。

画像2: シンガポールの街に出かけましょう!

せっかくなので、MRT(電車)を利用してみます。GTMと呼ばれる切符の自動券売機で購入します。

画像3: シンガポールの街に出かけましょう!

画像4: シンガポールの街に出かけましょう!

スタンダードチケットです。ペラペラの紙に見えるのですが、ICチップに対応していて、イコカなどの様に改札にかざすだけで通れます。

画像5: シンガポールの街に出かけましょう!

画像6: シンガポールの街に出かけましょう!

車内はとってもクリーン!MRTに乗る際の注意点は・・・
飲食:500ドルの罰金、ペット・動物の持ち込み:500ドルの罰金、ドリアンの持ち込み:500ドルの罰金!

LOVE FLAPリスナーの皆さんの為のツアー。販売が始まりました!!

画像1: LOVE FLAPリスナーの皆さんの為のツアー。販売が始まりました!!

画像2: LOVE FLAPリスナーの皆さんの為のツアー。販売が始まりました!!

「SIAホリデイズ」のツアーを利用されるなら、1日6,600円で、総額約32,000円相当のサービスが利用できる「シンガポール・エクスプローラー・パス」を使わない手はありません!
毎日、朝9時から夜7時40分まで、シンガポール市内を循環しているシャトルバス「SIA ホップ・オン・バス」
「シンガポール・エクスプローラー・パス」を使えば、無料で何度でも乗車できます。すごくない?

画像3: LOVE FLAPリスナーの皆さんの為のツアー。販売が始まりました!!

ブギス ストリート(Bugis Street)

画像1: ブギス ストリート(Bugis Street)

MRTブギス駅前に広がるアーケード街です。小さいエリアにぎゅっといろいろなものが詰まったエリア。アメ村をイメージして下さい。

若者でにぎわうブギスストリートは、衣料品やアクセサリーを安く手に入れることができるのが魅力。人ごみをかき分けお土産、アクセサリーを手に入れて下さい!

画像2: ブギス ストリート(Bugis Street)

アラブ ストリート(Arab Street)

画像1: アラブ ストリート(Arab Street)

金色のドームがとても印象的なサルタンモスク。下町の向こうには、近代的なビルが建設中!シンガポールの勢いを感じる風景です。

画像2: アラブ ストリート(Arab Street)

エスニックな雰囲気漂うお店がたくさん!水タバコの煙と香水が漂う街です。

画像3: アラブ ストリート(Arab Street)

注目されているエリアは、ハジ・レーンです。サルタンモスクの北西側、アラブストリートの1本西側の通りには、若手オーナーやアーティストらの個性溢れるお店が多く並び、注目度の高いショッピングスポットとなっています。お土産探しや部屋のインテリア探しにも最適です。

画像4: アラブ ストリート(Arab Street)

画像5: アラブ ストリート(Arab Street)

画像6: アラブ ストリート(Arab Street)

リトル・インディア(Little India)

画像1: リトル・インディア(Little India)

このエリアだけでも、一日中楽しむことができます。インド系ファッションを買ったり、ホーカーでインド料理を楽しんだり・・・他民族国家のシンガポールならではの風景!

画像2: リトル・インディア(Little India)

画像3: リトル・インディア(Little India)

画像4: リトル・インディア(Little India)

画像5: リトル・インディア(Little India)

このサングラス「100円」なり。

画像6: リトル・インディア(Little India)

リトル・インディアへ行ったら必ず、ムスタファ・センターに行ってみてください。巨大デパートで住宅小物や装飾品、包み売りの食品、生鮮食品、インドの香辛料、様々な種類の洋服や織物、電化製品などをシンガポールで最も安い「定価」で買うことのできる宝庫なのです。一晩中お買い物できる24時間営業のデパートです。

バナナ リーフ アポロ(The Banana Leaf Apolo)

画像1: バナナ リーフ アポロ(The Banana Leaf Apolo)

お店の名前の通り、ご飯やお料理をバナナの葉の上に置いてくれます!おすすめは、シンガポール名物のフィッシュヘッドカレー。魚の頭が丸ごと入ったボリューム満点のカレーです。

画像2: バナナ リーフ アポロ(The Banana Leaf Apolo)

画像3: バナナ リーフ アポロ(The Banana Leaf Apolo)

画像4: バナナ リーフ アポロ(The Banana Leaf Apolo)

エントリー

サンプル

サンプル
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.