家庭で飼えなくなった外来種の魚などを預かり、新しい飼い主に命のリレーをする
「おさかなポスト」創設者の 山崎充哲 さんです。
アマゾン川化している多摩川を「タマゾン川」との名付けたのも山崎さん。
誰よりも多摩川を愛する山崎さんが、多摩川の自然の現状と守り方を語ります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.