▶第9回一食即発

5月27日(金)から29日(日)まで開催されるイベント「一食即発」。

「一触即発」
この言葉だけを聞くと、なにか物々しいイベントを紹介するんじゃないかと思われそうですが、このイベントは「一触即発」の「触」の字が「食べる」という字になっている食べ歩きのイベントなんです。

でも、ただの食べ歩きイベントではありません。開催エリアがとにかく広いんです。
日本一長い商店街「天神橋筋商店街」や西天満を含めた天満天神橋エリアに、中崎町エリアを含め、100以上のお店が参加しています。なので、とにかくメニューが豊富なんです。
しかも、1度バッジを購入すると期間中ずっとイベント限定のメニューをワンコインで食べることができるので、お得にいろんな味を楽しむことができます。

さらに、このイベントではいろんな色のリストバンドが参加費に含まれているんですが、
この色には、例えば黄色は”気軽に声をかけてね”、ピンクは”恋人募集中”など、それぞれ意味があるので、一人で参加してもリストバンドを見て食べ仲間・飲み仲間を探すことができます。
関西最大級の食べ歩きイベントで、食べ疲れ、飲み疲れ、そして歩き疲れるまで、休日を満喫してください。

「第9回 一食即発」は、5月27日(金)から29日(日)までの3日間、天満天神エリアや中崎町エリアで開催されます。

第9回一食即発
http://www.osaka-temma.jp/

=================================

▶第19回ツアー・オブ・ジャパン 堺ステージ

突然ですが、”自転車の街”と聞くとどこを思い浮かべますか?
実は大阪の堺市は自転車の街として発信しているんです。

そんな堺では、5月29日(日)に、国内外の有力選手が参加する自転車競技の国際大会
「ツアー・オブ・ジャパン 堺ステージ」が開催されます。

今回で19回目を迎えるこの大会は、大阪、京都、三重、岐阜、長野、静岡、東京で開催される
アジア最大規模の自転車レースの初戦となっていて、世界中から16チーム96人の選手がスピードと技の限界に挑む姿を、間近で観戦することができます。

また、大仙公園のいこいの広場では、自転車をPRするイベント「自転車のまち堺」も開催されます。
各チームのチームカーの展示や、ヨーロッパのレースシーンポスター展、クラシック自転車の試乗体験など、とにかく自転車づくしの1日を過ごすことができます。

実は身近なところで行われている国際大会の第一戦。
目の前を走り抜ける世界レベルの戦いをぜひ生で観戦してみてください。

「ツアー・オブ・ジャパン 堺ステージ」は、5月29日(日)堺市・大仙公園周回コースで開催されます。

第19回ツアー・オブ・ジャパン 堺ステージ
http://toj-sakai.com/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.