画像: DUNHILL SHINSAIBASHI PREMIUM TIME

先週に引き続き、永伸グループの代表、山本伸次さんをお迎えしての
「DUNHILL SHINSAIBASHI PREMIUM TIME」

今週も山本さんの装いに対する“美学、こだわり”を
たっぷりと伺うことが出来ました。
何でも山本さん…以前、お子さんがヨーロッパに留学されていた際に
出会った“ヨーロッパの男性たちの洗練されたオシャレ”に刺激を受け、
プライベートでは“チョイ悪”なスタイルなんだそうです♪
(いつか、チャンスがあれば是非お目にかかりたいですね)
が、一方でビジネススタイルへのこだわりは、
決して堅苦しく見せない「時代に合ったスリーピース・スタイル」を
心がけていらっしゃるとのことでした。お話を伺えば伺うほど、
上級者のこだわりを感じられた山本さん。

そんな山本さんの「ジェントルマン・ティップ」とは、
『与えられたステージ(場面)に合った着こなしをすること』
お手本は、プリンス・オブ・ウェールズ(後のウィンザー公)。

昭和天皇とゴルフをされている時の写真などをご覧になり、
「これぞジェントルマンだ!」と感銘を受けたと言います。
人が共感できる程良いオシャレと清潔感を大切にしたい!
まさにそれは、私たちが受けた山本さんの印象そのものだと思いました。

キヨピーから命名された「アクア・ジェントルマン」の如く、
清廉され、清々しい…ステキな紳士、山本伸次さん。
2週にわたりHAPPYな時間をありがとうございました!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.