今日は現在公開中の映画『ヒメアノ〜ル』をご紹介しました!

「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」の古谷実によるコミックを実写化!!
メガホンを取ったのは「麦子さん」「ばしゃ馬さんとビッグマウス」
「銀の匙 Silver Spoon」などを手がけた吉田恵輔監督!!

快楽殺人者『森田』をV6・森田剛さんが、お人好しの岡田を濱田岳さんが、
他にもムロツヨシさん、佐津川愛美さんらが出演されています。
ではここで少しあらすじをご紹介します。

平凡な毎日に焦りを感じながら、ビルの清掃のパートタイマーとして働いている青年・岡田。
ある日、同僚の先輩・安藤から密かに思いを寄せるカフェ店員・ユカとの恋のキューピッド役を
頼まれる。そこでユカが働くカフェで、高校時代の同級生・森田正一と再会する。
その後、ユカから森田にストーキングをされている事実を知らされ、不穏な気持ちを抱き始める。
かつて過酷ないじめを受けていた森田は、ある事件をきっかけに、
欲望のままに無抵抗な相手を殺害していく快楽殺人者になっていたのだ。。

というストーリー。
あの森田さんがあんなことやこんなことまでしてしまうの!?
濱田さん演じる岡田の一つ一つの仕草が完璧!!
そしてムロツヨシさんはやっぱりすごい!というのがまず一つの感想。

吉田監督はちょっとドS?な感じの方で、いい意味で裏切られる作品に!!
『ほんとの吉田はこんな吉田なんだよ』というブラックな一面も会話の中で垣間見れました!

ちなみに!!お三方に『私、これされたらあきませんねん、私、これ苦手ですねん』を
聞いてみると、吉田監督は『終電逃して一緒に飲もうと誘ってきたのに彼氏の自慢をするやつ』ww
濱田さんは『牡蠣』食べると100%熱が出るそうです。もう食べないで!!
森田さんは『顔がデカい人』威圧的な感覚に陥るので怖いんだそうですww

映画『ヒメアノ〜ル』日常と狂気が交差する緊迫の99分!!あなたの心は耐えられるのか・・・!

最初と最後では見る雰囲気が違う、楽しめる99分になっています!!
ぜひ大きなスクリーンでご覧ください!

映画『ヒメアノ〜ル』は、TOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズなんばほかにて、現在公開中です!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.