愛媛県と高知県の県境に広がる標高1400mの天狗高原。
日本三大カルストの一つである四国カルストや、ブナやミズナラを主体にした落葉広葉樹林が見られます。さらに、この高原では11種のコウモリが確認されています。
9月10日(土)11日(日)の2日間は、天狗高原で、四国初のコウモリフェスティバルが行われます。
室内での講習会や野外での観察会、コウモリグッズの展示や関連企画など、コウモリを身近に感じることができる、楽しいフェスティバルです。
詳しくは、高知県観光情報サイト「よさこいネット」をご覧下さい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.