先週に引き続き、今日もプラントハンガー・アーティストの中村なる美さんの
お話をお伺いしました。

中村さんがプラントハンガーを知ったのは3年ほど前のことなんだそうです。
その前は、20歳の頃から舞台を中心に役者として活動されていたのですが、
30代に難病認定の全身性エリテマトーデスを発症。
入退院を繰り返し、外出が出来ない時期に旦那様が植物が好きな中村さんのために
プラントハンガーをプレゼントしてくれたんだとか。
そこから、もしかして自宅で作れるんじゃない?という旦那様の勧めで
マクラメ編みを独学で学んだそう。
それから3ヶ月後にはネットショップ「SEED'S」立ち上げたというから驚きです。
現在では製作活動をしながら舞台にも復帰し活動されています。
本日10/8(土)〜10/10(月)までは、中崎町のcommon cafeで
行われるコント「橋田ゆういちろうのカンパニー」に出演されるそうです。
そんな中村さんが教えてくれた辛い時期を乗り越えるコツは、
「息を抜く!」「肩の力を抜く!」ということ。
ホッと一息つきたい時にも、ネスカフェのコーヒーは強い味方になってくれますよ☆

「ヒラマツ応援団」のコーナーでは、夢や目標に向かって
さまざまなジャンルで関西各地で頑張るみなさんを募集しています。
夢だったお店を開いて頑張っている、趣味の世界で頑張っている、
スポーツや芸術などで頑張っている!そんな方はいませんか?
そして、おウチやオフィスで本格カフェの味が楽しめる
ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタを毎週1名の方にプレゼントしています。
メッセージ、ご応募はコチラ → eri@fmosaka.net

10/29(土)には、横浜赤レンガ野外特設ステージで行われる
「ONE LIVE with ネスカフェ アンバサダー」に
平松愛理 with 熱帯オルケスタとして出演が決まっています!

平松愛理さんの最新情報はコチラからチェック♪

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.