晩秋の佐賀の風物詩として、多くの人々に親しまれている「サガ・ライトファンタジー」も、今年で28回目を迎え、現在、開催されています。
佐賀市中央大通りの各所に設置された幻想的なスポット電飾、歩く人をあたたかく包み込む通り沿いの店舗電飾などと合わせ、市民から募集した手作りのオブジェを展示する「光のオブジェ」は、皆さんの投票によりグランプリが決定されます。
過去最高の180万球のLED電球が、佐賀の街なかをあざやかに彩ります。
詳しくは、「サガ・ライトファンタジー」のホームページをご覧下さい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.