昨年、デビュー50周年の大切な節目を迎えられた加藤登紀子さん。LEGENDです!

エディット・ピアフを敬愛して・・・

フランスの国民的歌手、エディット・ピアフが生まれて今年で100年。「愛の賛歌」「ばら色の人生」などで知られるピアフを心から敬愛する日本のシャンソン歌手の加藤登紀子さん。

加藤さんは「ピアフ物語」と題し、舞台でピアフの生きた時代をモノオペラで演じられたり、パリに赴きピアフの足跡を訪ねた書籍「愛の讃歌: エディット・ピアフの生きた時代」も出版されました。

今月最初には、加藤登紀子コンサートinパリも開催と意欲的!!!
今日は、加藤さんの「パワーの源TOP3」を伺いました。

画像: エディット・ピアフを敬愛して・・・

コンサートも始まります。

ほろ酔いコンサート
12月16日(金) KBSホール(京都市)18:45
12月24日(土) 梅田芸術劇場(大阪) 17:00
12月25日(日) 梅田芸術劇場(大阪) 14:00
12月8日(木) 大阪国際会議場メインホールでは・・・なんと!
番組40周年記念 第6回 徹子の部屋コンサートにも出演されます。

画像1: コンサートも始まります。
画像2: コンサートも始まります。
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.