東京にある山本印店さん。
予約受付は前日の正午から15分間のみ、1日数人だけ・・・という人気のハンコ屋さん!!
今まで使っていた印鑑の印相学を見てシビアなこともビシバシと告げられるそうです。
さらに、必要だとお願いしたハンコでも職人さんが必要ないと思ったモノは
作ってくれない!!ということです。(実際に愛理さんも数年後、必要性を感じなくなったとか)
印鑑は柘の良い木で、素敵なデザインのモノを作ってくださるそうです。
その印鑑を大切に使っていたけど、中心が分かるように黒い点で目印を書いてしまった愛理さん。
数年後にまた山本印店を訪れた時、目印を書いた事を怒られてしまったそう。
でも、その黒い点を拭き取りながら「まっすぐに、よく頑張ったんだね。」と言われ
思わず泣いてしまったそうです。
印鑑を通して使っている“人”まで見通す不思議なハンコ屋さんのお話でした。

画像: 不思議なハンコ屋さん

「ヒラマツ応援団!」には、今週も姿勢専科KCSセンター三宮/旧居留地の
姿勢調整師のさいとう まきさんをお迎えしました。
姿勢が良いとどんなメリットがあるのかをお伺いすると、
さいとうさんは病院に行く回数がかなり減ったとのこと。
深呼吸がしっかり出来るようになり、常に体内に新鮮な空気を取り込むことが出来て、
血流が良くなったり、内臓の働きがよくなったり、免疫力があがったり、
ご自身の体調の変化を実感されたそうです。
そして、地域のママさんに講演会を開いたりして、こどもの姿勢にも
注意が必要だと呼びかけているそうです。
そんな姿勢調整師さいとう まきさんの今後の展望は「一家に一人、姿勢調整師」!
姿勢調整師に興味がある方、カラダのメンテナンスをしたいという方は
KCSセンター三宮/旧居留地に行ってみて下さい。

平松愛理さんの最新情報はコチラ↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.