▶LOVE・りぼん・ふろく 250万乙女集合!りぼんのふろく展

「姫ちゃんのリボン」、「こどものおもちゃ」、「神風怪盗ジャンヌ」、「赤ずきんチャチャ」
これらの作品に反応した女性のみなさんには、京都国際マンガミュージアムで開催されている「りぼんのふろく展」がオススメです。

少女マンガ雑誌『りぼん』は、1994年に少女マンガ誌史上最高発行部数255万部という、いまだに破られていない大記録を達成しましたが、人気の理由のひとつに「ふろく」の存在がありました。
この展覧会では、250万人の乙女が夢中になった時代の『りぼん』のふろくに特に注目し、1990年代のふろくをメインに、りぼんの黎明期から現在までのふろく文化の変遷を追います。
また、関連イベントとしてトークイベントのほか、封筒を開けるとモチーフが飛び出す仕掛け付きのレターセットをつくるワークショップもあります。

ファンシーボックス、ラブリーバッグ、レターセットなどなど、いつの時代も女の子の憧れだった「りぼんのふろく」。展示を見てあの頃に戻ってみませんか?

「LOVE・りぼん・ふろく 250万乙女集合!りぼんのふろく展」は、2月5日(日)まで、京都国際マンガミュージアムで開催されています。

LOVE・りぼん・ふろく 250万乙女集合!りぼんのふろく展
https://www.kyotomm.jp/event/love-ribon/

=================================

▶アイスホッケー体験教室

地下鉄の朝潮橋駅の近くにある大阪プールでは、3月まで毎月1回「アイスホッケー体験教室」が行われています。

小・中学生を対象としたこの体験教室は、「氷上の格闘技」と言われる激しいアイスホッケーを、1から教えてくれる初心者向けの教室になっています。

もちろん、ホッケーの道具は無料で貸し出してくれますし、スケートを滑れない人には、スケートから指導してくれるので、まったくの初心者でも気軽にアイスホッケーを楽しむことができます。

しかも、体験終了後にスケート場を利用する場合には、無料で利用することができるというのも嬉しいですよね。

普段はなかなか体験することがないスポーツなだけに、いざやってみると、隠れた才能を開花させるかもしれませんよ。

「アイスホッケー教室」は、1月28日(土)、2月18日(土)、3月11日(土)、地下鉄中央線 朝潮橋駅近くの「大阪プール」で開催されます。
参加には事前の申し込みが必要になるので、ホームページをチェックしてください。

アイスホッケー教室
http://www.yahataya-park.jp/pool_events/4582

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.