ホルンの音色で鹿を呼び寄せる古都奈良の風物詩「鹿寄せ」。
世界遺産に登録されている奈良公園で体験することができます。
この「鹿寄せ」は、春日大社参道の南側の飛火野と呼ばれる場所で行われ、ナチュラルホルンを吹き始めると、その音色に誘われ、森の奥からたくさんの鹿たちが集まって来てくれます。
奈良でしか見られないのどかな風景です。
開催は、2月9日(木)~3月12日(日)まで。朝10時からの約15分。
詳しくは、奈良の鹿愛護会のホームページをご覧下さい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.