大分県豊後高田市にある「昭和の町」では、3月19日(日)に「昭和の町レトロカー大集合」というイベントが開催されます。
昭和30年代から暮らしの中で、自動車が普及しはじめ、「マイカー」という言葉が、車に対する憧れを象徴していました。
それらの車は、今では「レトロカー」として、その風合いや独特の曲線美、エンジン音など、懐かしさや愛おしさを醸しだしています。
そんな車を大切に所有しているオーナーさんが集結し、昭和を代表する懐かしの名車たちが大集合します。
詳しくは、大分県観光情報公式サイトをご覧下さい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.