『Q・B・B yumi's Kitchen』のコーナーでは、料理家の櫻井絵里子さんに
美味しくて栄養たっぷりチーズを使った素敵なレシピをお伺いしています!

今月2月のテーマは・・・ 『包んで』!!
そして、今回、櫻井先生に教えていただいた素敵な“チーズレシピ”は・・・
『チーズのブリック』です。

チュニジアではとてもポピュラーな食べ物「ブリック」は、
薄い皮で卵を包んで揚げた卵料理。
これを櫻井先生流にアレンジしました!

まずは材料です。

画像1: チーズのブリック

材料(4枚分)
 春巻きの皮  4枚
 たまご  4個
 Q・B・Bモッツァレラとろけるチーズ  80g
 ハム  8枚
 胡椒、水溶き小麦粉、揚げ油  適量

では、つくっていきましょう!
まず、浅めの小皿の上に春巻きの皮を1枚広げ、真ん中にハムを2枚並べます。

画像2: チーズのブリック

その上に、卵をおとして・・・

画像3: チーズのブリック

チーズをいれて・・・

画像4: チーズのブリック

胡椒をかけます。

画像5: チーズのブリック

つぎに、水溶き小麦粉を春巻きの皮の端に塗って、
三角形になるように素早くとじましょう。

画像6: チーズのブリック
画像: 水溶き小麦粉でのり付け!

水溶き小麦粉でのり付け!

空気が入っていてもOKです。

次に、高温の油できつね色になるまで揚げていきます!

画像7: チーズのブリック

卵が固まらないうちに取り出して、完成で~~す!!!

画像8: チーズのブリック

アツアツのうちに黄身を絡ませながら頂きましょう。
切ってみるとこんな感じにとろ~~~ん♡

画像9: チーズのブリック

ではっ!!いただきますっ!!!!

画像10: チーズのブリック

★今日のレシピのポイント★

春巻きの皮に生卵を乗せるときは、平らなところだと流れて行っちゃうので、
浅めの小皿の上で卵を落としてください。

春巻きの皮を綴じるときは、水溶き小麦粉をのりに使います。

卵には火を入れたくないので、高温でさっと揚げるのがポイント!

チーズとハムの塩気で味付けいらずです。

朝食?おやつ?夜食?
ぜひ試してみてください!!

画像11: チーズのブリック
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.