今週のヒラマツ!今日のテーマは「新しい季節!チャレンジ」
今までに色んなアルバイトをしてきたという愛理さん。
神戸にいる頃には、歌を教えたり、英語の家庭教師をしたり、レンタルレコード屋さん、
貸しスタジオなどでアルバイトをしていたそうです。
上京してからは、スグに事務所に所属したんですが「あなたには才能がない」と言われ、
曲を書かせてもらえなかったとか。
やっぱり自分の曲でデビューしたい!と思って、
きちんと話をして謝ってその事務所は辞めたそうです。
お給料のいい音楽教室のバイトをはじめてプロデビューを諦める方が多いので、
上京前に自分は普通のバイトで頑張ると決めていたので生活のために普通のバイトを始めたけど、
曲を書く時間も歌を歌う時間もなくなってしまうことに。
そんな時、時給2000円!というバイトを見つけ、指定されたホテルへ面接に。
仕事内容を聞くと、秘書みたいなもので話を聞いたり、お酒の席ではお酌をする。
それを聞いて少しイマイチな顔をしてしまった愛理さんに面接のお姉さんは、
「プロデビューがしたいって言ってたわね。そんな事ね、一瞬で叶うものなのよ。
世の中そうできているの。贅沢な暮らしに夢も叶う。それ以上のことがある?」と意気込み、
契約書にサインを求めました。
さらに、おっちゃんが登場!そのタイミングで「今だ!」と逃げ出す愛理さん。
追いかけるおっちゃん。なんとか走って地下鉄に乗り込んで逃げ切ることができました。
うまい話にはご用心!!
結局、プロになるまではヤマハでボーカル講師をしていたそうです。
「何でもやってみることが大事!やる前に決めつけるのはダメ!」という勉強になったそうです。

画像: 今回からFM OH!とTOKYO FMの2局でお届けします♪

ヒラマツ応援団のコーナー。今日のお客様はカラーコーディネーターの小原知美さん。
カラーコーディネーターといえば自分に似合う色を教えてくれたりするお仕事という
イメージですが、小原さんはディスプレイやビジュアルマーチャンダイジングと言って、
お店をどういう風に見せるかというコーディネートをする時にカラーを使うお仕事。
視覚的に影響がダイレクトにありそうなお仕事。
店舗診断では、お店に行って「商品の置く場所はこっちの方がいい」
「商品を置いている台が商品の色と合っていない」などをはじめ、
照明のアドバイスもされているとか。
お客さんは分かりにくいとスグにお店を出て行ったり、
購買意欲に直接結びつく事なので大切なことなんだそうです。
他のものや季節のものと組み合わせてスポットを当てて演出すると商品がよく見えたり、
陳列の前を揃えると清潔感が出たり、下の色を暗い色にすると安定感が出るなど
少し手を加えるだけで印象が変わる。。。
それをお店ごとに臨機応変に対応して素敵な空間を作っていらっしゃいます。

画像: 第1回 前半:FM OH! 4月1日(TFM 4月2日)OA【平松愛理 CHEER UP! MORNING】 www.youtube.com

第1回 前半:FM OH! 4月1日(TFM 4月2日)OA【平松愛理 CHEER UP! MORNING】

www.youtube.com
画像: 第1回 後半:FM OH! 4月1日(TFM 4月2日)OA【平松愛理 CHEER UP! MORNING】 www.youtube.com

第1回 後半:FM OH! 4月1日(TFM 4月2日)OA【平松愛理 CHEER UP! MORNING】

www.youtube.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.