大野市の九頭竜湖岸にある「九頭竜万本さくら」。
九頭竜湖は、岩を積み上げたロックフィル式ダムの建設によってできた人造湖で、周りにはソメイヨシノを中心に約3000本の桜があり、多くの観光客で賑わいます。
例年の見頃は4月下旬から5月上旬にかけてとなりますので、そろそろ、見頃となるのではないでしょうか。
市街地の桜が散る頃に咲き始めるということもあって、県内でも有数のお花見スポットとなっています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.