*4月15日オンエア分*
捨てるんだ!いらない過去も!過ぎ去った時間も!
その分、未来の風よカモ〜ン!!と思いながら作業を進めているそうです。
スコーーーーンッと開いた場所に何を置こうか考えるのも楽しみ。
玄関を開けたところに光のアートを作りたい!ということで、
壁にネットを張って細長い小さな電球をコットンボールに入れて作っています。
ただ並べるだけでは面白くないとのことで、立体的にしたい!と色々工夫しているんだとか。
あと、断捨離をしていいなと思うのは「どこいった?」と思っていたものが出てくる!
ベトナムの市場で買った可愛くて2〜3回しか履いていないサンダル。
せっかくなのでファンクラブ限定サイト内の復活蚤の市で出品予定だとか。
見つかった時は得した気分になるけど、見つからないものも。
車の鍵2つ。内1つはマスターキー。(←2度と作ってもらえないヤツ!)
家のシャッターのスペアキー2つ。。。断捨離しながら迎えに行くからね!

画像1: 断捨離パート2!!
画像2: 断捨離パート2!!
画像3: 断捨離パート2!!

日本画は岩絵具という粉状で粒子の大きさの違いで色の濃淡が
変わる絵の具を使って描かれているそうです。
砂の粒ほどの粗さから小麦粉ほどきめ細かいものまで。
繊細な表現はこの絵の具が決め手!
自然と密着していたり、精神的に美しいと感じるものが描かれることが多いとか。
お寺や神社に描かれている極彩色の柱や障壁画を思い浮かべてもらえば分かりやすいということ。
久米さんが日本画作家を目指したきっかけは、学校の先生が日本画の作家さんで、
作品を初めて見たときに感動して、こんな絵を描いて見たいと思ったことだそうです。
子育てと両立しながら日本画作家として活動している久米さん。
家族に助けられなが;ら、先輩にアドバイスを貰いながら、
子供を通じて社会と繋がって知らない世界に触れて刺激を貰っていらっしゃるということです。

画像: そよ風(150F号) 兵庫県三木市で、取材しました。

そよ風(150F号)
兵庫県三木市で、取材しました。

画像: 第3回 前半:FM OH! 4月15日(TFM 4月16日)OA【平松愛理 CHEER UP! MORNING】 www.youtube.com

第3回 前半:FM OH! 4月15日(TFM 4月16日)OA【平松愛理 CHEER UP! MORNING】

www.youtube.com
画像: 第3回 後半:FM OH! 4月15日(TFM 4月16日)OA【平松愛理 CHEER UP! MORNING】 www.youtube.com

第3回 後半:FM OH! 4月15日(TFM 4月16日)OA【平松愛理 CHEER UP! MORNING】

www.youtube.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.