生物多様性のお話を中心に、動物のこと、自然のこと、環境のことを
みなさんと一緒に考える『SARAYA ECO FLAP』 のコーナー。

人魚伝説のモデル

東洋ではジュゴン、西洋ではマナティー
というのが定説・・・なんだそうですが、
そんなマナティー。
最大体長390センチ。
最大体重1,500キロ。
体色は灰褐色。「海牛(かいぎゅう)」とよばれ
ブサカワいいことでも人気です。

西インドマナティーの個体数が劇的に回復した!というニュース!

海洋生物を掲載したレッドリストを初めて公表

日本近海は、世界23万種の海洋生物のうち
3万種以上がいるとされる多様な生き物の宝庫
今回の「海のレッドリスト」は
絶滅▽絶滅危惧▽情報不足など5段階で評価し、計443種を掲載。

今週のプレゼント!

“ECO

“ECO

“ECO

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.