5月23日に放送しました内容をブログにまとめ忘れておりました! すみません!

5月14日(日)に FM OH! 内で開催した、新日本プロレスのオカダ・カズチカ選手との公開収録の模様をお届けさせていただきました。

当日は、限定10組20名の方をお迎えしての、かなりレアなイベントを開催しました。やはり、オカダ選手は試合とは違って、和やかな雰囲気で進めることが出来ましたね。

画像1: Road to DOMINION 6.11 in FM OH!〜FM OH!にカネの雨が降るぞ!〜

昨年の大阪城ホールで内藤選手を下し、IWGPのベルトを奪還したオカダ選手。それからの1年。誰にもベルトを渡すことなく、IWGPヘビーのチャンピオンとして、大阪城ホールに帰ってくることになりました。

オカダ選手には、なぜ、今回、ケニー・オメガを指名したのか?について伺ってみました。
お客さんが満足するような試合をやって勝つ。そうやって、まだまだ強くなっていきたい。
そうおっしゃっていました。

今年1.4東京ドームで死闘をしたケニーとの再戦。
6月11日(日)大阪城ホールで結末を確認しましょう。

最近、怪我人が多いプロレス界ですが、オカダ選手は、以前から「プロレスラーは超人なんです」とおっしゃっていました。ただ、プロレスの技に危なくない技なんてないのだから、何を受けても耐えられる。そのために練習しているし、安心して、プロレスを楽しんで欲しいとおっしゃっていました。

面白いお話しとしては、放送ではカットになったんですが、外道さんとの絡みのお話し。オカダ選手がピンチになった時、マットをバンバン叩きながら「Come on! Rainmaker!」と発していますが、ただでさえ、頭を打ってふらふらしている時に、マットが揺れて気持ち悪いそうです(笑)

画像2: Road to DOMINION 6.11 in FM OH!〜FM OH!にカネの雨が降るぞ!〜

いよいよ、6月11日(日)大阪城ホールで開催される「DOMINION 6.11 in OSAKA-JO HALL」。
チケットは SOLD OUT ですが、立ち見席など、当日券も少し出るようですので、急いで、新日本プロレスのホームページを確認してください。

画像3: Road to DOMINION 6.11 in FM OH!〜FM OH!にカネの雨が降るぞ!〜
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.