画像1: 【Artist】藤原さくら

福岡県出身。父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。地元・福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集める。2015年3月18日、ミニアルバム「à la carte」でメジャーデビュー。2016年4月からスタートした月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役として出演。演技初挑戦ながら存在感を発揮。このドラマの主題歌となった「Soup」はファーストシングルながらオリコンウィークリーチャート4位を記録。今年の春に前・後編2部作で公開された「3月のライオン」の実写映画化の後編にて主題歌を担当。その曲「春の歌」も収録されたフルアルバム「PLAY」を5月にリリースしました。現在、全国ツアー中。

藤原さくら official HP⇒ https://www.fujiwarasakura.com

画像2: 【Artist】藤原さくら

GUEST REPORT
この仕事をするようになってから、あまり行ったことのない場所にもライブで行くことが増えました。島根の隠岐の島で野外ライブをさせていただいたことが記憶に残っています。野生の牛や馬がいるんですが、角も生えっぱなしで、近づくと「危ないよ」なんて言われたりしましたが、とても良い場所でした。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.