梅雨に入り、いよいよ夏の足音が聞こえてくるこの頃、広島県廿日市市極楽寺山に広がる「蛇の池」では、6月下旬から7月上旬にかけてスイレンが見頃を迎えます。
広さ約9100㎡の池一面に、約500株のスイレンの花が咲き誇ります。
7月28日まで「睡蓮まつり」が開催され、写真コンテストや俳句コンテスト、絵画コンテストが催されます。
風光明媚な瀬戸内海国立公園の一面を、是非ともお楽しみ下さい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.