アメリカ 」「 イギリス 」「 日本 」のヒットチャートの
上位から順にポイントを割り振り集計した番組オリジナルチャート
MUSIC+FRIDAY WORLD CHART 」からTOP20を発表します!

MUSIC+FRIDAY WORLD CHART TOP20

NO.1   Despacito / Luis Fonsi & Daddy Yankee feat.Justin Bieber

NO.2   Wild Thoughts / DJ Khaled feat.Rihanna & Bryson Tiller

NO.3   Unforgettable / French Montana feat.Swae Lee

NO.4   I'm The One / DJ Khaled feat.Justin Bieber,
                   Quavo,Chance The Rapper & Lil Wayne
NO.5   Feels / Calvin Harris feat.Pharrell Williams,Katy Perry & Big Sean
NO.6   Shape Of You / Ed Sheeran
NO.7   The Red Light / KinKi Kids
NO.8   There's Nothing Holdin' Me Back / Shawn Mendes
NO.9   DECIDED / UVERworld
NO.10   Strip That Down / Liam Payne feat.Quavo

NO.11   Precious Girl / Hey! Say! JUMP
NO.12   That's What I Like / Bruno Mars
NO.13   しゅわりん☆どり~みん / Pastel*Palettes
NO.14   MAMA / Jonas Blue feat.William Singe
NO.15   君のとなり / Dream Ami
NO.16   Humble. / Kendrick Lamar
NO.17   Came Here For Love / Sigala feat.Ella Eyre
NO.18   青い涙 / 水谷果穂
NO.19   Attention / Charlie Puth
NO.20   Believer / Imagine Dragons

TOP20圏外の注目曲♩

NO.39   Crying In The Club / Camila Cabello

Fifth Harmony脱退後初のシングルリリース。
9月にはアルバムのリリースも予定されています。

画像: Camila Cabello - Crying in the Club youtu.be

Camila Cabello - Crying in the Club

youtu.be

詳しい集計方法

▼「 アメリカ(US)」「 イギリス(UK) 」「 日本 」のヒットチャートTOP40の
 上位から順に(1位⇒40点、2位⇒39点・・・40位⇒1点)とポイントを割り振り集計。

▼各国のランキングに同じ楽曲がランクインしている場合は、
 上位にランクインしている方を優先し、
 低い方からは(TOP10内⇒10点、TOP20内⇒7点、TOP30内⇒5点、TOP40内⇒3点)をプラス。

 例: NO.2   Wild Thoughts / DJ Khaled feat.Rihanna & Bryson Tiller
 US 2位⇒39点、UK 2位⇒10点、合計⇒49点

▼合計が同点の場合は、合計順位が少ない方が上位。
 合計順位も同じ場合は、US⇒UK⇒日本の順にランク付け。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.