開催日時
2017年6月29日(木)14:00~15:30

開催場所
エフエム大阪役員会議室

出席委員
石井 誠  委員長
柿木 央久 副委員長
塚本 英邦 委員
古屋 和彦 委員
森川 美穂 委員
以上5名

局側出席者
石井 博之 代表取締役社長
西山 勝  常務取締役
須田 淳  クリエイティブ本部 副本部長
山本 靖  制作部長(番組プロデューサー)
中西 貴晃 編成部長(事務局)
以上5名

議題
今回は、5月4日(木・みどりの日)午前11時30分から午後1時で放送の特別番組
『FM OH ! GW SPECIAL HATA MOTOHIRO 10th anniversary ~ GREEN MIND on GREEN DAY』についてご審議をいただきました。

この番組では、今年10周年を迎えた秦 基博の10年間のキャリアの中から厳選された楽曲と、この番組の放送日となった5月4日に横浜スタジアムで開催のライヴへの思いや意気込み、関西のファンへのメッセージを本人の言葉で伝えています。進行は、FM OH!の新DJ淡路祐介が担当しました。


この番組につきまして番組審議会委員からは、

・全体的に淡々としていて、あまりひっかかりがないといった印象だった。
・秦さんとDJの方のテンポ感や空気感が、少しかみ合っていないと感じた。
・インタビューの質問が中庸的だと感じた、他ではなかなか聞けないような内容だと
特別感が出ていいと思う。
・番組のタイトルが長すぎて、わかりにくい。
・DJの声がインパクトがあり、なかなか興味深い、今後に期待したい。

などのご意見をいただきました。

各委員のご意見を参考に、FM OH!ではこれからもよりよい番組作りに努めてまいります。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.