『Q・B・B yumi's Kitchen』のコーナーでは、料理家の櫻井絵里子さんに
美味しくて栄養たっぷりチーズを使った素敵なレシピをお伺いしています!

今月9月のテーマは、『ビニール袋に入れてもむ』!! 
今日の素敵な“チーズレシピ”は、『柚子胡椒チーズのアボカドタルタル』です。

手間のかかるタルタルソースが、ビニール袋に入れて、もみ込むだけで簡単に作れちゃいます♪

画像1: 柚子胡椒チーズのアボカドタルタル

まず、材料(4人前)は・・・
 サーモン生食用   1柵     
 アボカド      1個     
 ゆで卵       1個
 マヨネーズ      大さじ2     
 塩         適量 
 Q・B・B ビールに合うベビーチーズ ゆず胡椒入り        4個 

作り方は・・・ 
アボカドは種と皮を取り、ゆで卵と一緒にビニール袋に入れます。

そこに、マヨネーズを加えて、適度につぶしておきましょう。

画像2: 柚子胡椒チーズのアボカドタルタル

サーモンとチーズを食べやすい大きさにカットしたら、
さきほどのビニール袋に加え軽くもみ込みます。

画像3: 柚子胡椒チーズのアボカドタルタル

仕上げに、塩で味を調えれば・・・はい!これで完成で~~す!!!

画像4: 柚子胡椒チーズのアボカドタルタル

さっそく・・・いただきます♡

画像5: 柚子胡椒チーズのアボカドタルタル

★今日のレシピのポイント★

今回は、生食用のサーモンを使いましたが、スモークサーモンを使っても美味しいです。

アボカドと、ゆで卵の潰し加減がポイント、
ぐちゃぐちゃに潰してしまうと、食感がなくなってしまううえ、見た目もよくありません。
半分は潰して、半分は、ほとんど潰さないなど、アレンジを効かせてもよいでしょう。

また、見た目をよりよくするために、サーモンとチーズを少し残しておいて、
盛り付けの際にのせると、より色鮮やかになります。

お試しあれ〜!

画像6: 柚子胡椒チーズのアボカドタルタル
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.