今週は、今が旬の植物に関するイベントを2つご紹介します。
まずは、今週末に開催される、秋の味覚に関するイベントから!

▶第22回 ぶどう飛ばし大会

9月に入り、秋の気配が漂い始めた昨今。
神戸ワイナリーでは、「第22回 ぶどう飛ばし大会」が開催されます。

阪神・淡路大震災が起きた年から開催されているというこの大会。
ルールは簡単。ぶどうの粒を口に含んで、勢いよく吹き飛ばすだけです。

予選を2回おこなって、基準記録を超えた人たちだけで決勝戦をおこなうんですが、参加資格は・・・「当日、神戸ワイナリーに来られる方で、口に含んだぶどうを飛ばせる方」で、参加受け付けは、当日、会場にて10時30分から受付なんですが、なんと参加無料。

しかも、優勝者から10位までの方に神戸ワインなどの商品があり、参加者全員には神戸ワイナリー産のひまわりの種が貰えます。
ということは、無料で参加できて、少なくともひまわりの種が貰える。
もしかしたらワインまでもらえるかもしれないとなれば、これは参加しないと損ですよね。

秋の味覚をいち早く味わいたい人と、肺活量に自信のある人はぜひ参加してみてくださいね。

「第22回 ぶどう飛ばし大会」は、あさって9月10日 (日)、神戸市西区にある神戸ワイナリーの中央広場で開催されます。

第22回 ぶどう飛ばし大会
http://www.kobewinery.or.jp/

=================================

▶え!?今頃ひまわり大原野

続いては、この時期には珍しい風景が見られるイベントです。

JR京都駅から、バスでおよそ30分行った場所にある、山と川と田んぼと畑が広がる のどかな地域「大原野」。
この「大原野」では、これから「ひまわり」が見ごろを迎えるんです。

というのも、通常、ひまわりは8月上旬から9月上旬が見ごろと言われているんですが、この「大原野」では、地元の「なんやかんや大原野 農家版」の農家さんたちが9月の中旬に見ごろを迎えるように栽培をしているんです。

このひまわりの開花時期を「え!?今頃ひまわり 大原野」と呼んでいて、苗植えのイベントなども行われたんですが、9月17日(日)には、開花イベントが行われます。

地元野菜や、お米、ナス田楽、イカ焼き、フランクフルト、飲み物などの販売や、小学生以下のお子さんを対象にした、野菜の収穫体験などもおこなわれるんですが、やっぱりメインは開花したひまわりたち。

高く澄み渡った空の下、およそ1万5千本の黄色や赤のひまわりがキレイに咲く姿は、なかなか見ることのできない絶景になっていますよ。

もちろん、ひまわり畑は開花イベント期間外も開放されているので、公式のフェイスブックで開花状況を確認しながら、絶好のタイミングで見に行くのもいいかもしれませんね。

秋に咲くひまわりを見てみたいという人は、大原野へ出かけてみてください。

「え!?今頃ひまわり大原野」は9月の下旬まで開催中で、「開花イベント」は、9月17日(日)、西京区の大原野にあるひまわり畑で開催されます。

なんやかんや大原野
https://www.facebook.com/NanyakanyaDaYuanYe

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.