9月27日 午後8時からは「武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ -」

2011年3月11日に発生した「東日本大震災」から6年半。
被災された東日本・東北各県の市町村では、今なお復興活動が行われています。
各地の復興活動の内容は変化しているものの、
まだまだ多くのボランティアが必要とされています。
そんな中、武庫川女子大学からも、長期休暇を利用し、
岩手県大槌町でのボランティア活動に参加した学生たちがいます。

画像: 武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ - 第26回-

今夜の「武庫川女子大学ラジオ-MUKOJOラジオ-」は、
「文学部 心理・社会福祉学科」4年生 「多鹿春菜」さん、
「文学部 英語文化学科」1年生「中安瞳」さんをお迎えし、
岩手県大槌町でのボランティア活動について、お話を伺っていきます

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.