アメリカ 」「 イギリス 」「 日本 」のヒットチャートの
上位から順にポイントを割り振り集計した番組オリジナルチャート
MUSIC+FRIDAY WORLD CHART 」からTOP20を発表します!

MUSIC+FRIDAY WORLD CHART TOP20

NO.1   Look What You Made Me Do / Taylor Swift

NO.2   Too Good At Goodbye / Sam Smith

NO.3   1-800-273-8255 / Logic feat.Alessia Cara & Khalid

NO.4   Despacito / Luis Fonsi & Daddy Yankee feat.Justin Bieber
NO.5   What About Us / P!NK
NO.6   聖域 / 福山雅治
NO.7   Bodak Yellow (Money Moves) / Cardi
NO.8   New Rules / Dua Lipa
NO.9   Bodak Yellow (Money Moves) / Cardi B
NO.10   Unforgettable / French Montana feat.Swae Lee

NO.11   Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~
      / THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 13
NO.12   Wild Thoughts / DJ Khaled feat.Rihanna & Bryson Tiller
NO.13   Friends / Justin Bieber & BloodPop
NO.14   奇跡の人 / 関ジャニ∞
NO.15   Mi Gente / J Balvin feat.Willy William
NO.16   ...Ready For It ? / Taylor Swift
NO.17   Dusk Till Dawn / Zayn & Sia
NO.18   キスは待つしかないのでしょうか? / HKT48
NO.19   Sorry Not Sorry / Demi Lovato
NO.20   Rebon / 山下達郎

TOP20圏外の注目曲♩

NO.35   Questions / Chris Brown

画像: Chris Brown - Questions (Official Video) youtu.be

Chris Brown - Questions (Official Video)

youtu.be

昨年の来日公演のチケットも即完となったChris Brownの新曲。

詳しい集計方法

▼「 アメリカ(US)」「 イギリス(UK) 」「 日本 」のヒットチャートTOP40の
 上位から順に(1位⇒40点、2位⇒39点・・・40位⇒1点)とポイントを割り振り集計。

▼各国のランキングに同じ楽曲がランクインしている場合は、
 上位にランクインしている方を優先し、
 低い方からは(TOP10内⇒10点、TOP20内⇒7点、TOP30内⇒5点、TOP40内⇒3点)をプラス。

 例: NO.1   Look What You Made Me Do / Taylor Swift
 US 1位⇒40点、UK 3位⇒10点、合計⇒50点

▼合計が同点の場合は、合計順位が少ない方が上位。
 合計順位も同じ場合は、US⇒UK⇒日本の順にランク付け。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.