先週はメジャーデビュー前のお話をお伺いしましたが
2回目の今週は、メジャーデビュー後のお話。

高校生の頃結成されたGLIM SPANKY
2人が「仏(ほとけ)のような人」と呼ぶ亀田誠治さん
出逢いは、亀田さんが主宰したイベントにGLIM SPANKYが参加した事。

現在は、プロデューサーとして楽曲作りに参加して頂いてとても厚い信頼関係があるそうです。
というのもメジャーデビューが決定した頃、
「メジャーシーンに偏見を持っていた」というレミさん
「自分達のやりたい事ができなくなるのでは?」と誤解があったそう。

でも実際は、沢山の方々のサポート、亀田さんのプロデュースの元
「やりたい事」が形になっていったとか「毎日、今日が一番楽しい」というのは亀本さん
現在の充実ぶりが伝わってきますね。
今後の躍進にも期待です!

そのGLIM SPANKYの3rd Album 「BIZARRE CARNIVAL」発売中
NEWアルバムをひっさげて今月14日から全国ツアーがスタート
11月3日(金祝)京都磔磔
11月23日(木祝)大阪なんばHatch
詳しくは、こちら

画像1: マンスリーゲストはGLIM SPANKY 松尾レミさん、亀本寛貴さん

宮田和弥 2017 X’mas 〜Acoustic&Piano
piano guest 鈴木謙之

12月10(日) 京都・紫明会館(登録有形文化財) OPEN 16:30/ START17:00
詳しくは

画像2: マンスリーゲストはGLIM SPANKY 松尾レミさん、亀本寛貴さん
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.