今週は、「初上陸」をキーワードにイベントを2つご紹介します。

▶SMORGASBURG(スモーガスバーグ)大阪

まずは、大阪の中心部に初上陸するイベントから!

ニューヨークのブルックリンで毎週末開かれているフードマーケット「SMORGASBURG」。
イベントを通じて出店店舗が話題となって、常設店を構えるまでに成長することが多いことから、「食のスタートアップ」と呼ばれているんですが、そんな「SMORGASBURG」が、梅田の少し北の「中津」に日本で初めて上陸します。

「SMORGASBURG大阪」は、阪急 中津駅の高架下で開催されるんですが、本家と同じく、これからの大阪の食を支えていくであろう若い食のクリエーターたちが、「次に新業態をオープンするなら」という前提で考えた新メニューを提供してくれます。

さらには、SMORGASBURGの本場「ニューヨーク」から、2店舗が来日し、24時間以上特製ダレに漬け込み、炭火で調理して完成させる炭火焼ビーフや、こだわりの材料で作ったアイスクリームの上にマシュマロを絞り、バーナーで焦がして完成させる、女性に大人気のアイスクリームなど、日本ではここでしかたべることのできないメニューが提供されます。

これからも継続させていって、ゆくゆくは本家のように食のクリエーターの登竜門的なイベントにしつつ、中津の町おこしもしたいという、アツい思いのこもったイベントの初回。
大阪の食の歴史を変える、そんな歴史の第一歩をチェックしてみてはいかがですか?

「スモーガスバーグ大阪」は、来週10月27日(金)から、10月29日(日)までの3日間、阪急 中津駅の高架下で開催されます。

SMORGASBURG 大阪
http://special-web.jp/smorgasburg-osaka/index_p.html

=================================

▶HIRAKATAくらわんかーにばる

続いては、遊園地でもおなじみのあの町でおこなわれるイベントの紹介です。

「ひらパー」でもおなじみの枚方市では、今年で市制施行70周年を迎えたのを記念して様々なイベントが開催されているいます。
そんな中でも特に注目なのが、明日から開催される「HIRAKATAくらわんかーにばる」です。

このイベントは、10以上のイベントがおこなわれる複合イベントなんですが、1番の目玉は、淀川の水を利用した世界最大級のウォータースクリーンを使ったショー「音と光のファンタジーナイト」です。

このショーは、淀川の水を吹き上げて、最大幅40m×高さ20mのスクリーンを作りだし、そこに映し出される美しい映像や、レーザー光線・音響によって、幻想的な世界を作り出すんですが、ここに、さらに水圧で人が宙を舞う「フライボード」とのコラボレーションまで加わります。
この「ウォータースクリーン」と「フライボード」とのコラボレーションが日本初上陸の演出なんです。
さらには、ステージ上でのダンスの演出とも連動したりと、とにかくスケールが大きく、今まで見たことのない世界が目の前に広がります。

もちろんそれだけじゃありません。枚方市PR大使の「アンダーグラフ」や、枚方通信 通称「ひらつー」激プッシュの大型新人歌手「枚 かた男」、枚方市出身の高速ウクレレ少年「近藤利樹」も登場するライブイベントに、伝説の星の勇者となって、謎を解きながら街歩きをするイベントといったものから、忍者手裏剣投げ体験に、ボルダリング体験に、プロの大道芸人によるパフォーマンスショーなどなど、とにかくイベント満載です。

もちろん、グルメやバルイベントも開催されます。今週末は楽しい事いっぱいの枚方で過ごしませんか?

「HIRAKATAくらわんかーにばる」は、明日10月21日(土)と22日(日)に、淀川河川公園の枚方地区や枚方宿などで開催されます。

HIRAKATAくらわんかーにばる
http://www.city.hirakata.osaka.jp/vod/0000014466.html

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.