今夜の「武庫川女子大学ラジオ-MUKOJOラジオ-」は、
「武庫川女子大学 生活環境学部 生活環境学科」卒業、
絵本作家として活躍する「ありま三なこ」さんをお迎えしました。

有馬さんは、愛媛県宇和島市出身。
絵に興味をもったのは幼稚園の頃から。
趣味で書いていたそうですが、大学時代、卒業制作で
しかけ絵本を作成したのが、最初の絵本作成だったのだとか。

画像1: 武庫川女子大学ラジオ-MUKOJOラジオ-第30回ー 放送後記

「絵本作家」を仕事として活動していこうと決心したのは、2年前。
その時、4つの決め事を決意。実現できなければ
実家へ帰る覚悟だったありまさん。
その中の一つが賞をとることだったそうです。
思い切って初めて応募した作品『ウォールズ』で
2016年3月、 第8回 be絵本大賞を受賞されました!!

画像2: 武庫川女子大学ラジオ-MUKOJOラジオ-第30回ー 放送後記

現在、絵本づくり、グループ展やイベントへの出品、
ライブペインティングなどの活動、
ポストカード、スマホケース、トートバッグ、カレンダーなども作成されています。

11月3日(金・祝)には京都・一乗寺にある「バックス画材」で
イベントを開催されます。
ライブペイントは11時から、
トートバッグ作りのワークショップは13時~17時。
詳しくはバックス画材のTwitter→https://twitter.com/backsgazai/status/922729891044384768
ありま三なこさんのFacebook→https://www.facebook.com/arima3nako/

画像3: 武庫川女子大学ラジオ-MUKOJOラジオ-第30回ー 放送後記

今日のオンエア内容は、11月1日(水)まで、
Radikoのタイムフリー機能でお聴きいただけます!
http://radiko.jp/share/?sid=FMO&t=20171025200000

画像4: 武庫川女子大学ラジオ-MUKOJOラジオ-第30回ー 放送後記
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.