『大山太徳 SWEET VOICE』をお聴きいただき、
ありがとうございます!

師走の12月最初のオンエアとなったわけですが、
今回は久々に、『帰ってきた、懐かしの年代、プレイバーーーック!』で、
1987年に注目してみましたよ。

Takaさん、11才の『1987年』は、バブルが始まった年なんですね〜
そう、 『OK!バブリー!!』の時代です。
ワンレン・ボディコンのお姉さま方が、街中にいましたね〜
そして、ケミカルウォッシュのデニムも流行りました!
(バブルが終わる頃には、『ダサい』の代名詞でしたが、
  1周回ってリバイバルヒットするなど、ちょっと見直されたりもしました)

そんななか、Takaさんがハマってたのは『男女7人秋物語』!
明石家さんまと大竹しのぶさんが共演した『男女7人夏物語』の続編として大ヒットしました!
(Takaさん、DVD全部持ってるんだって!)

そこで、Takaさんが選んだのは、『男女7人秋物語』の主題歌でもあった
森川由加里さんの『SHOW ME』でした!(まー当然ですね)

さー、次回の『帰ってきた、懐かしの年代、プレイバーーーック!』では、
何年にタイムスリップするのか・・・・????お楽しみに!

番組では、リスナーのみなさんからの質問やメッセージをお待ちしています。
大山太徳のオフィシャルホームページ

FM OH!のホームページから、リクエストを選んで、
『大山太徳 SWEET VOICE』を選んで、送ってください!

次回の『大山太徳 SWEET VOICE』は、12月10日(日)の午後9時ですよー。
お楽しいみに!!!!

画像: スマホアプリで加工してみました。パート2

スマホアプリで加工してみました。パート2

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.