生物多様性のお話を中心に、動物のこと、自然のこと、環境のことを
みなさんと一緒に考える『SARAYA ECO FLAP』 のコーナー。

キャンドルナイトでエコを感じましょう

100万人のキャンドルナイト@osakacity 今年も、明日(水)
西梅田一帯で開催されます

100万人のキャンドルナイトとは・・・
夏至・冬至、夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消して、
ロウソクのひかりのなかで、
他者や世界を思いやれる時間を持ちましょう・・・と始まったムーヴメント。

メインイベントは「light off 2hours」
6月7日(水)20:00~22:00迄の2時間
西梅田の施設が協力してライトオフ!
洗練された大人の街並みがキャンドルに照らされます

すごい象さんの話題

ゾウさんの話題
東南アジアの中でも、タイとゾウの繋がりは別格。
ゾウを国の象徴として大切にしているタイは、「世界で一番ゾウに近い国」。

タイ北部最大の街「チェンマイ」から車で約1時間ほど離れたところに、
「タイ象保護センター(Thai elephant conservation center)」
という施設があります。
ここはタイ伝統の象使いの正しい育成と、ゾウの保護を目的とした国立施設で、国王所有の神聖な白象の飼育や、タイ唯一の象使い訓練キャンプ、
ゾウの専門病院があります。


チェンマイの、
エレファント・ネイチャー・パークに
いる象のカハラ(Kham Lha)。
飼育員のダーリックが川に流されます。
すると彼女(カハラ)は
川に突入して彼を救おうとしました。

画像: Elephant Come To Rescue People www.youtube.com

Elephant Come To Rescue People

www.youtube.com

あなたは何を感じますか???

今週のプレゼント

“ECO

“ECO

“ECO

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.