*1月20日オンエア分*
1月13日(土)神戸ジーベックホールにてKOBE MEETING 2018が行われました。
お越し下さった皆様、本当にありがとうございました!

画像: ★1.17 KOBE MEETING 2018 会場から。

★1.17 KOBE MEETING 2018 会場から。

本日のオンエアでは23回目のKOBE MEETING、振り返りスペシャルです。
初めに会場のお客様の声をお届けしました。
毎年参加されている人や、初めて来た方、遠方から来られた方、そして愛理さんの先生も…!

番組宛にも感想メールがいっぱい届きました。
ステージ以外にもブースやパネルの展示などでも楽しめたこと、
ステージではスクリーンに歌詞が表示される演出があったこと、
一体感のあるステージ、そして涙あり…
来年も行きたいと言う感想を沢山いただきました!

中でもリスナーの方から「最高の化学反応」と多数ご指摘があったのは、
ゲストのアルカラ・稲村太佑さんとの夢のコラボ。
振付も入った「Single is Best!?」ではビート溢れるステージに、会場は大盛り上がり。
反響メールも多かったので、今回の放送では「Single is Best!?」ライブ音源をオンエア!
タイムフリーで1週間オンエアをチェックできますので…必聴です♪

☆そして、KOBE MEETING2018のスタッフパスに愛理さんのサインを入れて、
 3名様にプレゼント!希望の方は番組メッセージに「スタッフパス希望」と書いて下さいね!☆

画像: 1.17 KOBE MEETING 2018を振り返る。

「ヒラマツ応援団」のゲストは、
最近ユニークな催しも行っている、神戸市立須磨海浜水族園(略してスマスイ)
飼育展示部部長の大鹿達弥さん(略してシカタツさん)です。

スマスイは60周年を迎え、神戸市須磨区で育った愛理さんも通った場所。
愛理さんの昔の思い出などもあれこれ聞きました。

スマスイの近年の「普通の水族館ではない」ユニークな催しに関して
メディアで見た、聴いたことがある!という人もいるかもしれません。
なんと、シカタツさんはその仕掛け人。
ユニークな催し、楽しい仕掛けについて解説して貰いました。

テッポウウオやデンキウナギなどが餌を捕える瞬間を見られるほか、
お客さんが餌になる疑似体験で魚たちの威力を実感できる「さかなライブ劇場」や、

バンドウイルカ2頭が須磨海岸で自由に泳ぐ、
夏期限定のプロジェクト「須磨ドルフィンコースト」など、
みんながワクワクするような企画を行っています。

2月12日まで神戸須磨アクアイルミナージュが行われていますが
シカタツさんのイチ押し企画はイルカナイトライブとプロジェクションマッピングのショー!
気になる人はスマスイへGO!そんなスマスイのお話は来週も続きます。

画像: 第43回前半:【FM OH! 1月20日(土) TFM 1月21日(日)OA】【平松愛理 CHEER UP! MORNING】 www.youtube.com

第43回前半:【FM OH! 1月20日(土) TFM 1月21日(日)OA】【平松愛理 CHEER UP! MORNING】

www.youtube.com
画像: 第43回後半:【FM OH! 1月20日(土)TFM 1月21日(日)OA】【平松愛理 CHEER UP! MORNING】 www.youtube.com

第43回後半:【FM OH! 1月20日(土)TFM 1月21日(日)OA】【平松愛理 CHEER UP! MORNING】

www.youtube.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.