画像: 写真左より 多田智佑・桑原雅人(トット)、みぃ(FM OH! DJ)

写真左より 多田智佑・桑原雅人(トット)、みぃ(FM OH! DJ)

FM OH!のタイムテーブル(4~6月号)の表紙に、「よしもとラジオ高校~らじこー」(毎週月曜~木曜21:00~21:55)レギュラーの見取り図(月曜日)、学天即(火曜日)、藤崎マーケット(水曜日)、そしてトット(木曜日)の4組とDJみぃが登場! 今回は、かまいたちの後を受けて4月から木曜日の新しい担任に就任したトットにインタビュー。今年初めに「第3回上方漫才協会大賞」に輝き、実力も人気も申し分ないトットの多田智佑と桑原雅人に、表紙を撮影したよしもと漫才劇場を舞台に日頃、切磋琢磨する芸人仲間のエピソードや、番組への熱い意気込みを語っていただきました。

漫才劇場のみんなが狙ってた
らじこーレギュラーに見事就任!

みぃ:まずは新メンバー就任おめでとうございます!新しく「らじこー」ファミリーになった感想は?

多田:ありがとうございます!ほんまに嬉しい!

桑原:僕も嬉しいし、狙ってました。

多田:2年前に天竺鼠さんの後に見取り図(月曜日担当)が決まった時、アインシュタインと和牛と僕らとでネタバトルをやって、僕らが勝ったでしょ?あの時そのまま番組に出られると思ってたら違って(笑)。それからゲストで出させてもらう機会が増えて、じわじわと「見取り図のらじこーを侵食していこう!」みたいな勢いでやってて(笑)。

桑原:僕も今回は本当に狙ってました。かまいたちさんが東京に行くと聞いて、芸人の間でも「じゃあらじこーは次、誰がやるんやろう?」ってざわついたんですよ。

みぃ:芸人さんたちの中で「らじこー」の話は出るんですか?

多田:もちろん。「とり合いや!」って。だって、月曜から木曜までのたった4組しか出られない番組ですから。

桑原:みんな「自分たちがやりたい!」と思ってるよね。

多田:見取り図が入ったことで、後輩芸人の中に「自分達も選んでもらえるんや」っていう希望が生まれたから、「俺らも行けるんちゃうん?」って思ったメンバーが多かったと思う。漫才劇場のメンバーはほぼほぼ、みんな狙ってたんちゃうかなぁ。僕も月曜日のヘビーリスナーやし (笑)。聴き終わってからいつもモリシに「今週は、ここがオモロかったな」ってめっちゃ感想言ってましたから。

みぃ:それ、モリシさんからめっちゃ聞きましたよ(笑)。今回の就任は、かまいたち先生が生放送中に電話でお二人に直接伝えるというハプニングでしたが、本当にそれまで知らなかった?

多田:うん。こんな告げられ方なんやって。しかも途中で電波が何回も切れたしね(笑)。

桑原:あれ、3月の初めでしたよね。「4月から変わるのに、このタイミングなん?」って(笑)。

みぃ:番組的には、ギリギリまで本人には内緒でということだったんですよ。あの時は多田さんが電話に出てくれて驚きの声を聞かせてくれましたけど、桑原さんの声は聞こえなかったんですよね。

桑原:僕は時間差があって。多田と同じ新幹線に乗ってたんですけどシュウマイ弁当を食べてる時に突然多田が走ってきて、「今かまいたちさんから電話があった!」って。その時夜も遅かったから、周りは仕事帰りの疲れたサラリーマンの方ばっかりやったんで、その中で騒ぐに騒げなくて(笑)。でも、すごく嬉しかったです。

みぃ:そういう状況だったんですね。かまいたち先生がトット先生のことを、「あの二人やったら大丈夫やろ」って言ってました。

多田:えっ、本当?

みぃ:ウソです(笑)。

多田:あかんて。それは(笑)。

番組でやりたいことは、
笑いよりも、感動する話(笑)

画像: 番組でやりたいことは、 笑いよりも、感動する話(笑)

みぃ:かまいたち先生の後ということでいろいろプレッシャーもあるかと思いますが、トット先生としてはどういう授業をやっていきたいですか?

多田:何やろ?

桑原:多田は、いい話を聞きたがるよね。

多田:あー、聞きたい。感動する系の話が聞きたいですね。

桑原:あえて笑いはいりません。

多田:え?いるで(笑)。

桑原:感動が好きで笑いは嫌いなんです。

みぃ:アハハハ!

桑原:ウソです。

多田:両親が出会ったきっかけとか、「プロポーズはそんな言葉やったんや~」みたいなじんわりする話が聞きたいですね。

桑原:それは僕も同じですね。

多田:ヤンさんは出てくるの?

桑原:それはどうかなぁ。

みぃ:出してほしい!

多田:どんな感じでやっていったらいいか、そういうのも自分らでいろいろ考えていきたいよね。

みぃ:他の曜日に対して、何か思うことはありますか?月曜日の見取り図先生はトット先生にすごくライバル意識を持ってるみたいなんですけど、学天即先生や藤崎マーケット先生はいかがでしょう?

桑原:ライバルといっても……、どう戦うんですかね?どっちのほうが番組が面白いかとか?

みぃ:生放送ならではの勢いも必要だし、今はSNSとかで、聴いている人たちのリアクションもすぐにわかるんですよ。

多田:なるほど。学天即は同期やから意識……するかな?

桑原:せぇへんやろ(笑)。

みぃ:奥田先生に立ち向かえます?相方の名前を変えてしまう奥田先生に(笑)。

多田:ムリムリムリ。彼に1言うたら100返ってくるもん。怖い怖い (笑)。温和にやっていきたいわ。

桑原:奥ちゃんて、実はあんまりしゃべったことがなくて。あいつが一方的にしゃべって独演会を開いてるんで、それを聞いてることはあるんですけど、会話にはなってない(笑)。見取り図もめっちゃ面白いから戦いたくはないですね。

多田:藤崎マーケットさんはNMBの方も一緒にやってるから別ものな感じもしますね。ライバルとかより、この4組で頑張っていけたらいいんちゃうかな。

同級生コンビならではの仲の良い空気で
楽しい番組にしていけたら

みぃ:お二人が会いたい人や、番組に来てほしいゲストはいますか?

桑原:ASIAN KUNG-FU GENERATIONのゴッチ(後藤正文)さん。僕らの出囃子がアジカンの「N.G.S.」ですし、会いたいなぁ。

多田:岡村靖幸さんも会いたい。GLAY、L’Arc~en~Ciel、LUNA SEAを聴いてた世代なんで、今でも聴くとテンション上がりますね。会いたいなぁ。

桑原:三浦大知君とか今流行ってる曲も好きですね。RHYMESTERさんも好きです。

みぃ:わかりました。それはお二人のがんばり次第ですね(笑)。ゲストにお越し頂けるよう番組を盛り上げていきましょう!

多田:もしもゲストに来てくれたとして、俺らがインタビューするというかゲストに話を聞くとなると、簡単なことじゃないですよね?

桑原:どうやって相手の懐に入り込んだらいいの?

みぃ:それはトットらしいやり方で話していったらいいと思うし、二人のキャラクターだからこそ聞ける話もあると思いますよ。

桑原:僕はおふざけな空気があまり出ないタイプなんで、真面目な話が聞けたりするかな。でも逆に怪しまれて答えてくれへんかも。そういう時は多田が助けてくれるからいいか(笑)。

多田:僕のほうがまだ、失礼なことを言っても許されるタイプかなと思うんで、そういう時になったら一歩目の踏み込みは勇気を持っていこうと思います!

画像: 同級生コンビならではの仲の良い空気で 楽しい番組にしていけたら

みぃ:先ほどよしもと漫才劇場でFM OH!のタイムテーブル(4~6月号)の表紙撮影をしましたが、漫才劇場はトットのお二人にとっても思い入れの深い場所ですよね。

多田:そうですね。ただ、撮影は緊張しましたね。らじこーファミリーの空気があるやん?

桑原:そうそう。

多田:一緒に撮影したメンバー全員知ってる人たちばっかりですけど、みんながすでに作り上げた番組の空気があって、そこに自分たちみたいな違うもんが入っていくわけで。撮影中にいろんなポーズを取ってる時も、「新参者がこんなに手を広げて写っていいんだろうか?」と思いつつ、「でも、そんなん関係ないしな!」とも思って(笑)。

桑原:そう。なんか、新鮮な緊張があった。

みぃ:曜日ごとにいろんなカラーがありますが、トット先生の木曜日は副担任の自分にとっては「癒しの木曜日」です(笑)。これからどうぞよろしくお願いします。最後に番組への意気込みをひとことずつお願いします!

多田:かまいたちさんの後任ですけど、かまいたち先生のようにはうまくできないことも山ほどあるとは思います。3人で楽しい番組ができたらと思うので、温かい気持ちで聴いていただけたら嬉しいし、みなさんに楽しんでもらえるように頑張ります!

桑原:多田とは同級生で、もともと僕らは仲が良いんですね。たぶん、ほかの曜日のコンビよりもいちばん仲良いんやろなと思うので(笑)、番組のトークはまだまだ全然下手だと思うんですけど、そういう友達ならではの空気が番組にいい作用をして、いい感じの空気を出せたらなと思ってます。よろしくお願いします!

Text by 梶原有紀子
Photo by 渡邉一生(SLOT PHOTOGRAPHIC)


タイムテーブル表紙_1804


【番組情報】
「よしもとラジオ高校~らじこー」
放送時間 毎週月~木曜日 21:00-21:55
FM OH!とよしもとが強力タッグ!「1日55分、聴いてるだけで笑いがマスターできるラジオ番組、よしもとラジオ高校~らじこー」が、この春一部リニューアル。木曜新担任に、かまいたちに代わり新メンバー、トットが登場!大阪でタフに生きていくには「笑いのツボ」が不可欠なのです!らじこーで、学力ならぬ楽力向上!「らじこー」聴いてクラスの人気者になろう!!!
▶詳しくは「よしもとラジオ高校~らじこー」のオフィシャルページをチェック!!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.