画像: ロハスフェスタ 万博

ロハスフェスタ 万博

4/20(金)~4/22(日)と、4/27(金)~30(月・祝)の7日間にわたり開催される「ロハスフェスタ 万博 2018 Spring」の会場内で、金曜朝の人気番組『hug+』が応援するアーティストによる公開録音ライブステージを行います。

これまで、番組でもイベント開催告知やロハス情報をお伝えしてきたFM OH!の公開録音。
番組イチオシのアーティストによるライブなどを交え、たくさんの人で賑わう会場の模様をお伝えします。

FMラジオにできるロハスなコト、
心地よいトークと音楽で、あなたのココロをあったかくするコト。
ここからはじまるラジオとロハスの素敵なコラボレーション。

イベント詳細

dポイント presents FM OH!「hug+」公開録音 hug+music LOHAS LIVE
【日時】2018年4月21日(土)13:30~ 
【会場】万博記念公園 東の広場 (ロハスフェスタ会場内 LOHAS stage にて)
【ライブゲスト】キトリ高田志麻
【DJ】大塚由美

画像: 大塚由美

大塚由美

【入場料】350円(小学生以下無料)
※別途公園入園料(大人250円・小中学生70円)が必要となります。
詳しくは、ロハスフェスタのホームページをご覧ください。
http://event.lohasfesta.jp/

キトリ
HP▶ https://twitter.com/__kitri
幼い頃よりクラシックピアノを習い始め、音楽大学へ進学。
2015年〜京都を拠点に、姉妹ユニット「キトリイフ」として音楽活動を開始。
2016年ライブに訪れていた両親から初期の自主プレスのCDが、大橋トリオに渡り、その音源を聴いた大橋が絶賛。
その直後、大橋が手掛けていた映画「PとJK」(廣木隆一監督、亀梨和也・土屋太鳳主演)の劇伴音楽に、テーマ曲のボーカルとハミングで参加する。
そして2017年、過去の音源を大橋トリオプロデュースにより再録音して、名前を「キトリ」に改名してパイロット盤opus0〜オーパスゼロ〜」が完成する。
姉のモナは、作詞、作曲、ピアノ、歌を担当し、妹のヒナは、ピアノ、ギター、パーカッション、コーラスを担当する。

 

高田志麻
HP▶ http://shimatakada.com
兵庫県西宮市出身。一児の母。
2004年男女フォークデュオ【ワライナキ】結成。
数々のCMソングやラジオ等のテーマソングを書き下ろし、年間100本以上のライブ活動を行ってきたが、2017年に13年間の活動を終える。
2018年、シンガーソングライター【高田志麻】として、今までの経験を力に変え、更なる飛躍を目指し新たなスタートを切る。
阪神淡路大震災での自らの経験をもとに、東日本大震災復興支援ライブや「心の復興」をテーマにしたライブ支援活動を継続している。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.