今月1ヶ月間は、JUN SKY WALKER(S) 30th Anniversary Special
デビュー30周年特別番組をお送りしています!

ゲストは、リーダーの森純太さん。

先週はメジャーデビュー後、人気急上昇!!
めまぐるしい活躍の日々の出来事などを話して下さいました。
3週目の今日は、大活躍の日々から97年 ジュンスカ解散までのお話。

オープニングで「殴り合いにならないかな?」と言っていた宮田さんですが
12歳から約40年も一緒だったというお二人、
懐かしいお話を時には笑いも交えて語って下さいました。

解散を決定したのは森さん。その決断は決して本意では無く
森さん自身はバンドを続けたかったそうですが
「解散したあの時があるから今がある」と振り返っていらっしゃいました。

一時は、宮田さんと森さんは、口も聞かなかったほど仲が悪くなった時もあったとか。。。。。
その後、2007年にジュンスカ20周年に向けて再結成。
久々にメンバーが集まり、今後を語り合ったのは焼肉屋さん。
最初は緊張感もだたよう雰囲気。。。
「凍った牛タンが網の上で溶けていくように、僕達の気持ちも溶けていった」
↑宮田さんの名言です!

その後、東日本大震災を機に「東北の為に何かがしたい!」という想いから再始動。
支援活動としてライブを重なるうちに、このまままた頑張ろう!となった訳です。
学生時代に結成されたJUN SKY WALKER(S)
離れた時期があったからこそ今がある!
30th Anniversaryのジュンスカから目が話せませんね。

画像: ジュンスカ スペシャル 3週目!!!

カバーアルバム「BADAS(S)」好評発売中!
MX ROCK 祭り JUN SKY WALKER(S)
『ALL TIME BEST ~全部このままで~1988-2018』

5月19日に中野サンプラザ
詳細は、こちら!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.