画像: 学ラジ第七章 Podcast VOL.004

第4回:有言実行!! 2018年中にこれを達成します!!

「情けは人の為ならず」   2018/0428/OA

脚本:中島康希

出演:ネコの助/西岡英里奈・お爺さん/濱重朋央・お婆さん/湯野有稀・ハム五郎/金田裕貴・花子/津森望美

NA: 学ラジ・ショートストーリー

「情けは人の為ならず」

BG: C.I.―(のどかな感じ)

お爺さん: ほれ、婆さん、おかゆじゃよ。

お爺さん: 悪いねぇ、爺さん。
      ネコの助や、少し爺さんを
      手伝ってやってはくれんかのぉ。

ネコの助: ニャハッ! 手伝えだぁ!?
      これぞほんとの猫の手も借りたいだな!!
      ニャハハハハハ!!

NA: 家には、一匹の野良猫が住み着いていました。
    人の良いお爺さんとお婆さんは彼をネコの助と
    呼び可愛がっていましたが、ネコの助は、
    それをいいことにわがまま放題。
    そんなある日のことです………。

BG: ―F.O.(のどかな感じ)

お爺さん: なぁ、ネコの助や。
      わしらは歳をとりすぎた。
      もうお前の面倒は見れないんじゃ………。

ネコの助: え? オレのエサはどうすんだ?

お爺さん: (食い気味)お前は野良猫、元気でのぅ。

NA: それから半年が経ちました。

SE: C.I.―(森林の雰囲気~お腹の音)

ネコの助: うぅ、腹減ったぜ………。

ハム五郎: チュウチュウ! チュウチュウ!

ネコの助: ヌっ!? ネズミ!!?
      ニャラーーガブ!! よし、捕まえた!!
      ひさびさの飯だぁ!!

花子: ハム五郎!! ハム五郎、どこー!?

ハム五郎: チュウチュウ!!
      花子、ここだ!! 猫に食われそうだ!!
      チュウ!!

花子: ハム五郎!!
    猫さんお願い、ハム五郎を食べないで!!

ネコの助: ぬう、こいつ飼いハムスターだったのか。            
      仕方ない………。

花子: ありがとう猫さん!

ハム五郎: チュウ!
      花子、この猫は腹が減っているようだ。
      俺を食わないでくれた礼に、うちで
      ご馳走するというのはどうだろう。

ネコの助: な、何言ってんだネズミ!!
      そいつが現れなかったら、俺はお前を
      食ってたんだぞ!!

ハム五郎: チュウ!
      いいってことよ。ありがとう、猫。

ネコの助: ね、ネズミ………。

NA: 情けは人の為ならず。
    人に情けをかけておけば、巡り巡って自分に
    よい報いが返って来るということわざです。

SE: ―F.O.(森林の雰囲気~お腹の音)

NA: おしまい。

EDTM: C.I.― END NA ~ 提供クレジット

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.