今夜の「武庫川女子大学ラジオ-MUKOJOラジオ-」は、
「武庫川女子大学 短期大学部 家政科」卒業、
「株式会社 アトラステクノサービス」代表取締役
「鯛かおる」さんをお迎えしました!!

画像1: 武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ - 第58回-放送後記

「株式会社 アトラステクノサービス」とは、
循環ろ過装置(特許商品)と真空フライヤーの製造販売会社。
「関西ものづくり新撰2016」や「平成25年度成長期待企業」に選定。
兵庫県の「平成27年度ひょうご№1ものづくり大賞」技術部門賞を受賞。
2017年10月、食品部門を独立した「神戸咲く咲くHarmony」を設立。
鯛さんは、2017年関西財界セミナー賞「輝く女性賞」を受賞されました。

画像2: 武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ - 第58回-放送後記

鯛さんは「武庫川女子大学 短期大学部 家政科を1987年に卒業。
短大在学中に栄養士の資格を取得。
卒業後、就職した食品機械製造の会社は、兄弟で経営しており、
鯛さんが就職して半年後、営業の会社と機械製造の会社に分裂してしまい、
鯛さんは製造会社にたった一人の女子として行くことに。
やがてバブル崩壊、阪神大震災などを経て経営が悪化。
会社の優れた技術を残すには、別の会社に再生するしかないという結論になり、
鯛さんが会社の営業権などを買い取って独立。
1997年、「株式会社 アトラステクノサービス」を設立されました。
卒業から就職、独立までの苦労、成果に関するお話を、
時代に沿ってお話ししてくださいました。

画像3: 武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ - 第58回-放送後記

「株式会社 アトラステクノサービス」は昨年2017年10月13日、会社設立から20周年。
20周年を機に食品事業部を商品開発のコンサルティングも行う別会社
「神戸咲く咲くHarmony」を設立。
この会社では、真空フライヤーを使って規格外の作物をチップスにして
ネット通販などで販売しています。
「丹波咲々黒大豆」や「太秋柿チップス」など、
いずれも国産の安心な素材を使ってヘルシーに仕上げており好評とのこと。

画像4: 武庫川女子大学ラジオ- MUKOJO ラジオ - 第58回-放送後記

本日の放送内容は「radiko」のタイムフリー機能でも
お聴きいただけます!!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.