画像1: 学ラジ第七章 Podcast VOL.005

第5回:20歳〜25歳の男女に聞きました! 母の日どうすんのー?

「保護者面談」  2018/0505/OA

脚本:坊野すず

出演:娘/福島樹琳・教師/中島康希・母/津森望美・男/金田裕貴

BG-1:C.I.―(緊迫・切なげ)

母:先生、娘は……、娘はどうなるんです………!?
教師:お母さん………、残念ですが、娘さんは………。
母:そんな………!!
  昨日だって、あんなに笑ってたのに………!!
  なんとか………、なんとかならないん
  ですか先生!!!!

教師:………手は尽くしました。
   ですが、これ以上はどうすることも………!!
   あとは、娘さん自身の頑張りに賭けるしか…!
   残された時間は残り、10ヶ月です………!!

母:うっ、うっ、うっ、………〇〇ーー!!!!

NA:学ラジ・ショートストーリー

BG-1: ―F.O.(緊迫・切なげ)

NA:「保護者面談」

教師:………ということで、保護者面談は以上と
   なります。
   来年の受験まで精一杯頑張りましょう!

娘:いやいやいや、ちょっと待った!

BG-2: C.I.―(間抜けな雰囲気)

娘:なにさっきのシリアスな感じ!!
  余命宣告みたいになってたじゃん!?

母:ちょっと、〇〇あんた、先生に向かって
  なんて口きくの!?

娘:いや、どう考えてもおかしかったじゃん
  さっきのは!   
  なんか(緊迫・切なげ)みたいなBGMまで
  聞こえてきたし!!
  先生なにあれ、わざとやってたの!?

教師:いやまぁ、つい………。

母:もうこの子ったら、すみませんね先生。
  〇〇、そもそもあんたが全然勉強してないから
  悪いんでしょ?

娘:いや、してるし!!
  成績学年3位だし!!
  志望校A判定だし!!

母:あら、そうだったの?

教師:あー、そうなんですよ、お母さん。
   〇〇さんはとても優秀で………、

娘:(食い気味)だから先生わざとやって
   んでしょって言ってんの!!

教師:はっはは、悪い悪い、ちょっとおふざけが
   過ぎちゃったな。
   ま、この調子でこれからも頑張ろう!

BG-2:―F.O.(間抜けな雰囲気)

SE:C.I.―(扉開く)

男:先生!!

教師:ん、おー、〇〇か。〇〇の面談今
   終わったから、次、お前の番………、

 男:(食い気味)先生、大変なんです!! 
    母さんが………、母さんが………!!

BG-1: C.I.―(緊迫・切なげ)

教師:ど、どうした………!?
   お前の母さんが、どうかしたのか!?

 男:今、連絡があって………、母さんが……、

BG-1: ―C.O.(緊迫・切なげ)

男:………忘れ物したから、少し遅れるって!

EDTM: C.I.― END NA ~ 提供クレジット


画像2: 学ラジ第七章 Podcast VOL.005
画像3: 学ラジ第七章 Podcast VOL.005
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.