▶六甲山スイスフェア~アルプスの少女ハイジに囲まれて~

まずは、北欧の風を感じることができる、かもしれないイベントです。

大阪市内から約1時間で行くことができる六甲山には、六甲山牧場や、高山植物園など、スイスの雰囲気を味わうことができる施設もあることから、昨年、「アルプスの少女ハイジフェアin六甲山」が開催されたんです。

これが、好評だったことから、今年はさらにパワーアップさせた「六甲山スイスフェア」が開催されています。

パネルの展示やキャラクターの衣装の無料レンタル、スタンプラリーにフォトスポットなど、ハイジに関連したイベントはもちろんのこと、白パンやラクレットチーズなどのスイスにちなんだ料理の販売や、スイスがオルゴールの発祥の地であることから、スイス製のオルゴールの展示、ヨーロッパの街角やお祭りではおなじみの「手回しオルガン」の演奏体験など、スイスの雰囲気が六甲山に広がります。

参加した人 全員に、非売品の「ヨーゼフ」のぬいぐるみが当たる「くじ」をはじめ、ハンドタオルやステーショナリー、食器やお菓子など、幅広いジャンルのグッズもあるので、ハイジ好きの人はもちろん、ちょっと都会の喧騒を抜けてリフレッシュしたいという人にも良いんじゃないでしょうか。

「六甲山スイスフェア~アルプスの少女ハイジに囲まれて~」は、5/31(木)まで、六甲山にある六甲ガーデンテラスで開催されています。

六甲山スイスフェア~アルプスの少女ハイジに囲まれて~
https://www.rokkosan.com/gt/event/cat_event/2767/

=================================

▶MOVE 生きものになれる展 動く図鑑の世界にとびこもう! in ひらかたパーク

続いては、東京で約20万人以上を動員した体験型イベントです。

迫力のある写真やイラスト、DVDによる動画を組み合わせることで、わかりやすいと大人気の「動く図鑑MOVE」 。

この「MOVE」のコンテンツや世界観をベースとしながら、生きものの知恵や技術を五感で体感できる展覧会「MOVE 生きものになれる展」が現在、ひらかたパークで開催されています。

このイベントは、いろんな”生きもの”になりきって、様々な体験をすることで、ユニークな生き方の秘密を深く知ることができるというものです。

たとえば、ペンギンの衣装を着て氷の上を滑るような体験や、ダンゴムシのスーツを着て身を守る体験、熱帯雨林に住むトカゲ「バシリスク」になりきって水の上を走る体験など、実際に身をもって知ることで、子供の好奇心が刺激されること間違いなしです。

生きものになれる顔はめパネルや、世界一美しいチョウになれる羽のパーツなど、フォトスポットもたくさんあります。

アニメ「進撃の巨人」との限定コラボグッズをはじめ、グッズもかわいいものがたくさんあります。夏まで開催しているので、一度お出かけしてみてはいかがですか?

「MOVE 生きものになれる展 動く図鑑の世界にとびこもう! in ひらかたパーク」は、8/26(日)まで開催されています。

MOVE 生きものになれる展 動く図鑑の世界にとびこもう! in ひらかたパーク
http://www.hirakatapark.co.jp/nareru-osaka/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.