生物多様性のお話を中心に、
動物のこと、自然のこと、環境のことをみなさんと一緒に考えていきましょう

今日は世界環境デー

今日6月5日は、国連が定めた「世界環境デー」です。
これは、日本とセネガルが国連に提案して生まれた記念日です。
環境に関して全世界で考える日として1972年に制定されました。「世界環境デー」は、ただの記念日ではなく、私たちが行動するための日。この日を契機に環境問題を調べ、考え、行動を始めてみましょう。


さらに・・・明日、6月6日(水)には、
100万人のキャンドルナイト@オオサカシティ西梅田ナイトが開催されます

環境のこと、大切な人のことを
灯りを消して考えてみましょう!という恒例のイベント。


イベントは、18:00~22:00まで
西梅田周辺の施設の消灯は20:00~22:00。

キャンドルの灯りによる様々なアート作品といっしょに、
スロウな時間を過ごしてみましょう。

ディカプリオが虫?!

俳優や芸能人で自然環境保護、動物保護に積極的な方は沢山いますが・・・

「新たに見つかった動物には有名人の名前が付けられることがあります」
今回、マレーシア、ボルネオ島で見つかった
新しい水生甲虫(すいせいこうちゅう)が
「グルベリナス・レオナルドディカプリオリ

(Grouvellinus leonardodicaprioi)」と名付けられました。

ディカプリオは、
2015年、自身の名を冠した環境保護団体
「レオナルド・ディカプリオ財団」から、世界中の環境保護団体に総額で
1500万ドル(18億円)を寄付することを発表するなど環境保護運動に熱心であったことがきっかけで、研究チームやスタッフらが、案を募った上で、投票を行い決めたとのこと。

アシュトン・カッチャーが4億円寄付?!

アシュトン・カッチャーが、
野生動物保護の基金に400万ドル(約4億3700万円)を仮想通貨の「リップル」で寄付しました。


この野生動物基金は、女優のエレン・デジェネレスさんが運営しているもので、
彼女のテレビ番組「エレンの部屋」の中で寄付を申し出て、エレンさんを驚かせました。

今日のプレゼント

“ECO

“ECO

“ECO

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.